タグ: 正論

【産経正論】登輝氏、二つの政治的決断

【産経正論】登輝氏、二つの政治的決断  2019.12.23産経新聞       拓殖大学学事顧問・渡辺利夫  台湾では「省籍矛盾」といわれる。国共内戦に敗れた国民党政府が台湾を接収、敗走する軍人・軍属をはじめ多くの大陸

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

沼田前駐台代表が本会「日台共栄の夕べ」で蔡氏と韓氏の差「5ポイント以内」と予測

ご案内のように、本会は12月22日、東京・千代田区内のアルカディア市ヶ谷において17回目となる「令和元年 日台共栄の夕べ」を開催しました。  会場には、ノンフィクション作家の門田隆将氏や元駐日台湾大使の許世楷ご夫妻、日本

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

李登輝氏、二つの政治的決断  渡辺 利夫(拓殖大学学事顧問)

12月10日、産経新聞が正論大賞(笹川陽平氏)や新風賞(江崎道朗氏)の発表とともに李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表した。その受賞理由を、下記のように発表している。 <李氏は中国共産党との間で硬軟とり交ぜた政治

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫会長と新保祐司氏が『致知』1月号で「明治の気概」をテーマに対談

近代化という難事業を僅か40数年で成し遂げ、世界の文明国として躍り出た明治日本。その凄まじいまでのエネルギーと気概は一体どこから生まれてきたのか。  月刊『致知』1月号は「明治の気概に学ぶ」というテーマで、本会の渡辺利夫

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

産経新聞『李登輝秘録』第7部「静かなる民主革命」開始 中台は「特殊な国と国の関係」

昨日、産経新聞が正論大賞や新風賞の発表とともに李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表したことを合図とするように、『李登輝秘録』の第7部「静かなる民主革命」が本日(12月11日)から始まりました。  第7部は「戦後台

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

正論大賞に笹川陽平氏 新風賞は江崎道朗氏、特別賞に李登輝氏

産経新聞が正論大賞や新風賞の発表とともに、李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表した。正論大賞の笹川陽平(ささかわ・ようへい)氏や新風賞の江崎道朗(えざき・みちお)氏はそれ相応に順当と言えるのだろうが、李元総統への

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

月刊「正論」1月号増刊が大特集「台湾危機」 多彩な執筆陣

月刊「正論」2020年1月号増刊が本日 (2019年12月10日)発売された。執筆者はインタビューも含め、謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表や李登輝元総統、蔡英文・総統、頼清徳・行政院長から台湾独立建国聯盟日本本部の王明

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄 文雄】台湾の真の危機を問う

【黄 文雄】台湾の真の危機を問う          黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」】 ◆支持率の結果が選挙結果と必ずしもイコールではない台湾の選挙事情  11月末に台湾へ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の真の危機を問う  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」:2019年12月4日号】 ◆支持率の結果が選挙結果と必ずしもイコールではない台湾の選挙事情  11月末に台湾へ行ってきました。台湾では各界の友人や知人と意見交換

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫×西岡力「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」

月刊「正論」12月号(11月1日発売)が「韓国の?虚史?を正す」と題して特集を組み、渡辺利夫・拓殖大学学事顧問と西岡力・麗澤大学客員教授が「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」、八幡和郎・評論家の「日韓国

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
Top