タグ: 山梨県

日台関係の法的基礎を明示せよ  渡辺 利夫(拓殖大学学事顧問)

【産経新聞:2018年1月11日】  国家主権、安全保障、領土保全など、他国には譲れない重要な国家利益のことを中国では「核心的利益」という。これには、台湾、チベット、新疆ウイグル自治区、南シナ海、尖閣諸島などが含まれるが

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年の日台交流 裾野が広がり医療関係やホテル、タクシー業界でも提携

今年も日台間ではさまざまな交流が行われ、多くの協定や覚書が交わされました。  これまでは主に姉妹都市や姉妹校、鉄道や大学間の提携が目立っていましたが、近年は裾野が広がり、医療関係やホテル、タクシー業界同士で提携するケース

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年の日台姉妹都市交流 東日本大震災以降の7年間に70件

本会の調査によりますと、日本の自治体と台湾の自治体は1979年10月に青森県大間町が雲林県虎尾鎮と「姉妹町」を結んで以来、本年末まで87件の都市間提携を結んでいます。  2011年の東日本大震災までの32間で18件に過ぎ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫会長が月刊「正論」1月号から「小説台湾─明治日本人の群像」を連載

本会の渡辺利夫会長(拓殖大学学事顧問)が月刊「正論」1月号(12月1日発売)から1年間の予定で「小説台湾─明治日本人の群像」を連載しはじめました。  第1回は「『蓬莱米』への道─磯永吉の粒粒辛苦」と題し、今でも台湾では「

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾少年工「2つの祖国」の物語  渡辺 利夫(拓殖大学学事顧問)

【産経新聞「正論」:2018年11月16日】  この10月20日、神奈川県座間市の丹沢山系をはるかに仰ぐ芹沢公園の一隅に「台湾少年工顕彰碑」が建立、除幕された。碑には3首の和歌が刻まれ、その第2首は元台湾少年工の故人、洪

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【祝】 山梨県議会と高雄市議会が「友好交流促進覚書」を締結

日本と台湾の地方議員による「日台交流サミット」は2015年から毎年開かれ、7月7日、今年初めて台湾・高雄で開催された。日本から東京都、山梨県、名古屋市など約40の自治体から約300人、台湾からも22県市議会から約120人

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫著『決定版・脱亜論』 日本はなぜ明治維新と近代化に成功したのか

かつて、明治維新についてこれほど鮮やかな切り口をもって説明した本があっただろうか。なぜ日本は明治維新に成功し、近代化に成功したのかについて、江戸時代が世界でも稀にみる高度に成熟した封建制度を擁していたからで、中国や朝鮮が

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】渡辺利夫著『決定版・脱亜論』

【良書紹介】渡辺利夫著『決定版・脱亜論』  日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載 渡辺利夫著『決定版・脱亜論』のご案内  かつて、明治維新についてこれほど鮮やかな切り口をもって説明した本があっただろうか。な

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫著『決定版・脱亜論』のご案内

かつて、明治維新についてこれほど鮮やかな切り口をもって説明した本があっただろうか。なぜ日本は明治維新に成功し、近代化に成功したのかについて、江戸時代が世界でも稀にみる高度に成熟した封建制度を擁していたからで、中国や朝鮮が

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【修学旅行】スーパーサイエンスハイスクール(SSH)による日台高校生交流

【修学旅行】スーパーサイエンスハイスクール(SSH)による日台高校生交流 台湾の声編集部 加藤秀彦  全国修学旅行研究協会の調査によると、2016年度の海外修学旅行の行き先は台湾が1位になりました。人数にして43,993

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,