タグ: 台湾史

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日~29日)のご案内【締切:4月10日】

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日~29日)のご案内【締切:4月10日】 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載  平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日〜29日)のご案内【締切:4月10日】

平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:李登輝学校研修団)も、今年で15年目を迎え、来る4月25日(木)〜29日(月)の4泊5日の日程で第31回を実施することとなりました。  李

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

4月20日、台南市でシンポジウム「王育徳記念館講座─台湾人元日本兵士の補償問題」

台湾人元日本兵士補償運動に参加した王明理女史と羽柴駿弁護士、及び研究者である許極燉教授を招いて本講座を開催します。講座内容はこの補償問題のもつ歴史的意義や人権問題、および王育徳教授の人道的精神と弱者への関心に焦点をあて、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

【4月20日】シンポジウム「台湾人元日本兵士の補償問題」

(日本語の同時通訳付) シンポジウム「王育徳記念館講座─台湾人元日本兵士の補償問題」 会の主旨  台湾人元日本兵士補償運動に参加した王明理女史と羽柴駿弁護士、及び研究者である許極燉教授を招いて本講座を開催します。講座内容

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日〜29日)のご案内【締切:4月10日】

平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:李登輝学校研修団)も、今年で15年目を迎え、来る4月25日(木)〜29日(月)の4泊5日の日程で第31回を実施することとなりました。  李

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【祝】 中国文化大学が「日本研究センター」を設立

台北市郊外の陽明山近くにある私立大学の中国文化大学は1962年の創立で、その翌年に日本語学科を設置している。これが台湾の大学に日本語学科が設置された嚆矢だという。  去る3月12日、中国文化大学に「日本研究センター」が設

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日〜29日)のご案内【締切:4月10日】

平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:李登輝学校研修団)も、今年で15年目を迎え、来る4月25日(木)〜29日(月)の4泊5日の日程で第31回を実施することとなりました。  李

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

第31回日本李登輝学校台湾研修団(4月25日〜29日)のご案内【締切:4月10日】

平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:李登輝学校研修団)も、今年で15年目を迎え、来る4月25日(木)〜29日(月)の4泊5日の日程で第31回を実施することとなりました。  李

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

呉密察氏が国史館館長から故宮博物院の新院長に就任

台湾大学歴史系教授時代の呉密察氏には、李登輝学校研修団の初期のころになんども講師をつとめていただいていて、研修団参加者にはなじみ深いお名前だ。2月14日、呉密察氏が台湾歴史博物館館長から故宮博物院院長に就任したという。中

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

呉密察氏監修『台湾史小事典』(第3版) 年表と歴史が併せて読める他に類のない台湾史の手引き書

監修:呉密察 編著:遠流台湾館 編訳:横澤泰夫 版元:中国書店 発売:2016年11月 【A5変型判・ビニール装・本文384頁 定価:3,024円(税込)】  李登輝総統の政権下、政治・社会の民主化に伴う急速に進む台湾ア

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,