4月25日(水)、群馬県富士見村にて「最後の台南市長」羽鳥又男胸像の除幕式

4月25日(水)、群馬県富士見村にて「最後の台南市長」羽鳥又男胸像の除幕式
胸像設置募金にもご協力を!

 昨年来、本誌でも何度かお伝えしたように、台南市市長だった羽鳥又男(はとり また
お)の胸像が、生まれ故郷である群馬県富士見村にある羽鳥家の菩提寺、珊瑚(さんご)
寺に建立されることになり、開眼法要は4月25日に斎行される。

 羽鳥又男は、孔子廟を復活させるなど台湾の文化を守った日本統治時代の最後の台南市
長「末代市長」として、今でも台南の人々から尊敬されている。

 胸像を製作して寄贈されたのは奇美実業創業者の許文龍氏。先般2月、本会と育桜会が河
津桜1,000本を台湾の李登輝之友会全国総会に寄贈した折、台南のサイエンスパークにおけ
る植樹式の式典では自らマンドリンを弾いて歓迎していただいた。氏はこれまで、鄭南榕
(てい なんよう)、李登輝前総統、後藤新平、浜野弥四郎(はまの よしろう 台湾の
上下水道を開発整備した千葉県出身の技術者)などの胸像を製作して顕彰している。

 4月25日、富士見村へ駆けつけたいものだ。胸像設置募金も行っているので、こちらにも
ご協力を。                               (編集部)


元台南市長 羽鳥又男氏胸像除幕式

【4月1日付 SeniorNet:資深網路論壇〈おたより233号〉】

■日 時 2007年4月25日(水)午前10時〜11時

■会場:天台宗石井山 珊瑚寺
    〒371-0105 群馬県勢多郡富士見村石井590 TEL:027-288-3503
    ご住職:濱田堯勝(ハマダギョウショウ)

    珊瑚寺 http://www1.sphere.ne.jp/fu-sho/sub7-ter.htm
    富士見村へのアクセス http://www1.sphere.ne.jp/fu-sho/Access.htm

■元台南市長 羽鳥又男顕彰会
 会  長:関口隆正(セキグチ タカノブ)前富士見村村長
 副 会 長:小淵光幸(オブチ ミツユキ)珊瑚寺檀信徒会世話人総代
  同  :古屋節夫(コヤ サダオ)元富士見村議会議長、富士見村観光協会会長
 事務局長:羽鳥忠男 元富士見村教育委員長
 事務局会計:羽鳥隆之  羽鳥家総本家(又男生家)第19代宮男氏の嗣子

 なお、羽鳥又男胸像設置資金として許文龍氏から、胸像本体のほかに建設費用の半額の
送金を頂いており、上記名目で地元有志による募金活動も行なわれております。ご協力い
ただける方は下記銀行宛(一口5,000円)よろしくお願い申しあげます。

■群馬銀行富士見支店
 普通預金:251−0204544
 口座名:宗教法人 珊瑚寺 代表 濱田堯勝(羽鳥又男胸像設置資金)


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬



タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,