本会鹿児島県支部が11月20日に「李登輝先生追悼会」を開催

本会鹿児島県支部が11月20日に「李登輝先生追悼会」を開催

 去る7月30日に逝去された李登輝元総統を偲び、本会は10月7日付の産経新聞(東京本社版)に、450名の個人、13法人のご賛同をいただき「李登輝先生、ありがとうございました! 眞多謝!」と題した李登輝先生追悼特別企画を掲載しました。

 また、7月から再開した「台湾セミナー」では、8月に『李登輝秘録』著者の河崎眞澄・産経新聞論説委員、9月に柚原正敬・本会事務局長、10月に王明理・台湾独立建国聯盟日本本部委員長を講師に3ヵ月連続で追悼講演会を開催しています。

 全国にある28支部も、宮城県支部(嶋津紀夫支部長)、熊本県支部(廣瀬勝支部長)、北海道道央支部(菅原洋支部長)が記帳所を設け、会員宅などを訪れて追悼記帳を募り、また、北海道道央支部が10月21日に札幌市内で「巨星李登輝閣を偲ぶ記念講演会」を開きました。

 11月7日には岐阜県支部(村上俊英支部長)が「李登輝元総統を偲ぶ会」、同日、埼玉県支部(江口正史支部長)が埼玉台湾総会などと合同で「李登輝先生を偲ぶ会」を開催することになっています。

 このたび、鹿児島県支部(前薗博隆支部長)も11月20日に「李登輝先生追悼会」を開催するとのことご案内いただきました。下記にご紹介します。

               ◇     ◇     ◇

李登輝先生追悼会の開催について

謹啓 秋冷の候、益々ご清栄の段大慶に存じます。

 去る7月30日に昇天された、李登輝先生の追悼会を開催いたします。

 当日は、日本李登輝友の会本部より事務局長の柚原正敬氏に参加いただきますので、第1部では李登輝先生追悼のお話とともに現在の日台交流に関するお話をお願いいたしました。

 また、当支部会員の塩田康一氏が7月12日、鹿児島県知事に当選されました。その塩田康一氏を支える会「Future Forum 今と未来の会」との協賛で、第2部としまして、元郵政官僚の稲村公望氏の講演会も併せて開催いたしますので、ぜひご参加下さい。第1部、第2部の参加費はいただきません。

 当日は講演後、有志による両講師との懇談会も計画しております。           謹白

 令和2年(2020年)10月吉日

                        日本李登輝友の会 鹿児島県支部長 前薗博隆    

                    記

・日 時:令和2年11月20日(金)受付開始:13時〜

     第1部 追悼会 13:30〜15:00(参加費:無料)     第2部 講演会 15:00〜17:00(参加費:無料)     懇親会     17:30〜19:30(参加費:5,000円)

    *ご参加希望の方は必ずお申し込みのほどお願いします。

・講 師:柚原正敬氏(日本李登輝友の会常務理事・事務局長)     [ゆはら・まさたか]昭和30年(1955年)、福島県南相馬市生まれ。早稲田大学中退。1982年、     専務取締役編集長として出版社「展転社」を創立、主に天皇、大東亜戦争、台湾に関する作品を     担当編集。1995年、台湾研究フォーラムを設立。展転社を退任後、新しい歴史教科書をつくる会     の会報「史」編集長などを歴任。2002年、日本李登輝友の会の設立とともに常務理事・事務局長     に就任し現在に至る。台湾歌壇同人。共著に『台湾と日本・交流秘話』『李登輝訪日・日本国へ     のメッセージ』『誇りあれ、日本よ─李登輝・沖縄訪問全前記録』『世界から見た大東亜戦争』     など。月刊「Hanada」10月号や月刊「正論」10月号などに李登輝元総統への追悼文を寄稿。

     稲村公望(元日本郵便副会長、月刊日本客員編集委員)     [いなむら・こうぼう]昭和23年(1948年)12月、鹿児島県大島郡天城町生まれ。ラ・サール高     等学校卒業後、東京大学法学部に進み、1972年、郵政省(現総務省)入省。タフツ大学フレッチ     ャー法律外交大学院修了。八女郵便局長、郵務局国際課長、郵政大臣官房審議官、郵政事業庁次     長などを歴任し、日本郵政公社発足と同時に常務理事就任するも郵政民営化に反対の立場を貫き、     2005年に退任。電気通信普及財団理事長などを経て日本郵便株式会社副会長や顧問に就くも2014     年に辞任。2019年、春の叙勲で瑞宝中綬章を受章。元中央大学大学院公共政策研究科客員教授、     元岡崎研究所特別研究員、月刊日本客員編集委員、主な著書に『黒潮文明論─民族の基層と源流     を想う』『続・黒潮文明論─海の民の遥かなる旅』など。共著に『日米戦争を起こしたのは誰か』     『「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか』など。

・場 所:旧楽山荘 日本衛生センター     〒892-0852 鹿児島県鹿児島市下竜尾町25-22     【交通】鹿児島市営バス:下竜尾町バス停 徒歩5 分

・主催・お申込先・お問合せ 日本李登輝友の会 鹿児島県支部 〒892-0823 鹿児島市住吉町7-6 TEL:090-4985-7041 FAX:099-805-0633 E-mail:urawakosan@po2.synapse.ne.jp

—————————————————————————————–日本李登輝友の会鹿児島県支部「李登輝先生追悼会」のお申し込み

・お名前(フリガナ):・ご住所:・メールアドレス:・お電話(携帯):

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,