【台湾八八水害】中国の義援金「不適切」 台風被害で台湾当局

【台湾八八水害】中国の義援金「不適切」 台風被害で台湾当局
【8月21日 MSN産経ニュース】

 台湾先住民の高金素梅立法委員(国会議員)が先日訪中、中国共産党から直接受け取っ
た台風8号の大雨被害への義援金2千万人民元(約2億7千万円)について、台湾行政院(内
閣)大陸委員会の劉徳勲副主任委員は「(個人の受け取りは)使い道が不透明で、不適切
だ」と問題視し、中台の交流窓口機関や赤十字団体を通じて受け取るべきだと注文を付け
た。台湾紙、中国時報などが21日報じた。

 大雨では山間部に住む先住民が大きな被害を受け、高金委員は19日、北京で胡錦濤中国
国家主席と会見した際、先住民代表として義援金を受け取った。

 報道によると、同委員は義援金を救済活動で「直接運用」すると説明。しかし台湾社会
では「救援活動にも参加せず中国に行った」「台湾を裏切った」などと批判する声が上が
っている。(共同)

[RelationPost]

タグ: , , ,