年別: 2019年

日台「姉妹鉄道」一覧(1986年1月25日〜2019年7月22日)

【令和元年(2019年)7月22日現在 日本李登輝友の会調べ】 1)1986年01月25日  大井川鐵道と阿里山森林鉄道が「姉妹鉄道」を締結。 2)2013年04月20日   黒部峡谷鉄道と阿里山森林鉄道が「姉妹鉄道」を

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2019年の日台交流 産学連携という新しい潮流

今年も間もなく終わり、明日は元日。2020年の新しい年を迎えます。今年も日台間ではさまざまな交流が行われ、多くの協定や覚書が交わされました。  毎年年末に、本会調査による協定や覚書締結について本誌で発表しておりますが、昨

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(26)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 2008回】                      二〇・一・丗一 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(26) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) この時点で興味深いのが、

タグ: , , ,

米企業41%が中国転出を計画し33%が投資見合わせ中国離れ加速 欧州や日本企業も

本誌12月26日号で、台湾企業の台湾回帰、すなわち中国離れが進んで回流投資案件の累計金額が7千億台湾元(約2兆5千億円)に達し、台湾経済が好調となっていることをお伝えした。  この中国離れは台湾企業に限らず、米国や欧州、

タグ: , , , , , , , ,

リニューアルオープンした新竹市立動物園に見る日本 河津桜や初の日本人職員

李登輝元総統が石垣市を訪問された2016年、上野動物園と新竹市立動物園が10月21日に「友好交流協議書」を締結しました。この新竹市立動物園が2年半の改修工事を経て12月28日にオープンし、記念式典には、総統選挙のさなかを

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【新刊書評】台湾理解の基本書籍―張茂森『日本と中国はまったく違います』

【新刊書評】台湾理解の基本書籍―張茂森『日本と中国はまったく違います』 書名:日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年 著者:張茂森/著 価格:1400円+税 発行日:2019年12月31日 ISBN:978

タグ: , , , , , , , , , , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(25)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 2007回】                      一九・十二・念九 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(25) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 伊東の旅も興味深いが、

タグ: , , , , , , , ,

台北駐日経済文化代表処の「日本人の台湾に対する意識調査」で台湾が4年連続1位

駐日台湾大使館に相当する「台北駐日経済文化代表処」は2011年5月31日に「日本人の台湾に対する意識調査」を初めて発表、現在の台日関係については、「どちらかといえば良い(72.5%)」という認識が7割以上を占め、「非常に

タグ: , , , , , , , , , ,

中国の台湾統一を目指す選挙介入手口の実態  矢板 明夫(産経新聞外信部次長)

台湾の総統選の焦点の一つは「中国の介入」で、12月25日に続いて27日夜に行われた与野党3候補の3回目となる最後の政見放送でも、焦点の一つは、蔡英文政権が年内の立法院通過を目指す中国からの政治介入を防ぐ「反浸透法」だった

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【藤井嚴喜講演録】日台の共通の敵は中国共産党

【藤井嚴喜講演録】日台の共通の敵は中国共産党 https://www.youtube.com/watch?v=OXRjLEtJ0hE&feature=youtu.be — 台湾の声 バックナンバー

タグ:
Top