タグ: 昭和

8月25日、加藤秀彦氏を招き次世代の日台交流をテーマに「台湾セミナー」

台湾では「台湾歌壇」代表の蔡焜燦先生や「緑島20年」の郭振純先生など日本語世代が次々とこの世を去り寂しい限りですが、一方で、2014年3月に起こった「ひまわり学生運動」に見られるように「天然独」と言われる次世代をになう若

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾少年工来日75年を期し10月20日に「台湾高座会留日75周年大会」

本誌8月12日号で、神奈川県相模原市の相武台公民館において8月19日まで「戦争と平和展2」が開かれていて、「台湾少年工」の生活ぶりを伝える資料などを展示していることをお伝えした際、併せて、今年は台湾少年工が昭和18年(1

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

8月25日、加藤秀彦氏を招き次世代の日台交流をテーマに「台湾セミナー」

台湾では「台湾歌壇」代表の蔡焜燦先生や「緑島20年」の郭振純先生など日本語世代が次々とこの世を去り寂しい限りですが、一方で、2014年3月に起こった「ひまわり学生運動」に見られるように「天然独」と言われる次世代をになう若

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【9月9日・台南市】王育徳紀念館が開館

【9月9日・台南市】王育徳紀念館が開館  日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載 王育徳紀念館が9月9日に台南市内に開館 李登輝元総統からのメッセージも掲示  台湾の独立運動は日本が発祥の地で、創始者は台湾の

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

王育徳紀念館が9月9日に台南市内に開館 李登輝元総統からのメッセージも掲示

台湾の独立運動は日本が発祥の地で、創始者は台湾の言語学者で明治大学教授などを歴任した故王育徳博士(1924年1月30日〜1985年9月9日)だった。  台南一中時代の教え子だった故黄昭堂氏たちと1960年に「台湾青年社」

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

模原市の相武台公民館で8月19日まで台湾少年工の生活ぶり伝える展示会

神奈川県相模原市の相武台公民館において、7月25日から8月19日まで「戦争と平和展2」が開かれていて、「台湾少年工」の生活ぶりを伝える資料などを展示している。入場は無料だそうだ。  本日(8月12日)は午後1時30分から

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【 8月25日・台湾セミナー】思いやりの重なりが生み出す次世代の日台交流

【 8月25日・台湾セミナー】思いやりの重なりが生み出す次世代の日台交流 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載 8月25日、加藤秀彦氏を招き次世代の日台交流をテーマに「第39回台湾セミナー」  台湾では「台

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の臺灣通信】「台湾の北京語(2)」

【傳田晴久の臺灣通信】「台湾の北京語(2)」 1. はじめに 前号でご紹介させていただいた本「台湾の北京語」(黄英甫・傳田晴久著)は如何でしたか?ようやく今月(2018年8月)末に世に出ることになりました。少しでもご興味

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

8月25日、加藤秀彦氏を招き次世代の日台交流をテーマに「第39回台湾セミナー」

台湾では「台湾歌壇」代表の蔡焜燦先生や「緑島20年」の郭振純先生など日本語世代が次々とこの世を去り寂しい限りですが、一方で、2014年3月に起こった「ひまわり学生運動」に見られるように「天然独」と言われる次世代をになう若

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日中関係と併存する日台関係  浅野 和生(平成国際大学教授)

【世界日報「Viewpoint」:2018年8月7日】  日中平和友好条約の締結から40年が経過した。1978年8月12日に署名された同条約の第一条第一項には、「両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,