【9月24日・黄文雄講演会】「中・韓ゆすり・たかりと対日歴史観」

【9月24日・黄文雄講演会】「中・韓ゆすり・たかりと対日歴史観」
【9月24日・黄文雄講演会】「中・韓ゆすり・たかりと対日歴史観」

9月「アジア会議」のご案内

平成25年9月24日(火) 午後4時〜5時30分

「中・韓ゆすり・たかりと対日歴史観」
講師/黄 文雄 評論家・拓殖大学日本文化研究所客員教授
    
最近、中国や韓国からの反日行動は執拗だ。しかし、両国の反日目的は「日本側
が謝罪すれば、国内が収まる」仕組みになっているとの見方がある。つまり、北朝鮮も
そうだが韓国は国民の一部が「反日」をメシの種にしているというわけだ。日本の世論は
中国・韓国とは付き合えないと、嫌気をさしている。黄氏は「日韓併合と満州建国から
中国侵略まで、中韓が声高に叫ぶ歴史認識は根拠のないウソに塗られている」。日
本は満州、台湾、朝鮮の近代化を始め多大な歴史的貢献をしたと氏は力説する。
黄氏の歴史論に読者は急増中だ。ご期待下さい。

日  時/平成25年9月24日(火)        
   午後4時〜5時30分
会  場/衆議院第1議員会館
      地下1F「第1会議室」
   東京都千代田区永田町2−2−1
参加費/4,000円(食事なし)

連絡先/時局心話會・政民合同會議
      担当:大築 保子 
      �03-5832-7231

〔講師略歴〕1938年、台湾生まれ。1964年、来日。早稲田大学商学部卒業、明
治大学大学院西洋経済史学修士課程修了。雑誌編集などを経て執筆活動に入
る。『中国之没落』(台湾・前衛出版社)が反響を呼び、評論家として活動。1994年
、巫永福文明評論賞、台湾ペンクラブ賞受賞。
〔著書〕「もしもの近現代史」(2013年9月、扶桑社)、「日本人よ!『強欲国家』中国
の野望を砕け」(2013年8月、ビジネス社)、「だから日本人は騙される」(2013年6月、
経済界)、「中国人と韓国人が作った『インチキ神話』に操られる日本人!」「『食人文化
』で読み解く中国人の正体」(2013年6月、ヒカルランド)他多数。

9月アジア会議に                出席      欠席

    ご芳名(            )


  
※お早めに出欠のご返信をお願い致します。
※「出席」のご連絡を頂戴した方で、前日「欠席」に変更された方は会費を請求致します。
↓ゲストをお連れいただく場合はご記載下さい。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , ,