【日台関係の過去、現在と未来】謝長廷大使と鼎談

【日台関係の過去、現在と未来】謝長廷大使と鼎談
【日台関係の過去、現在と未来】謝長廷大使と鼎談

1月25日は藤井厳喜氏との台湾ボイス収録日。
今回は、特別ゲストに謝長廷大使をお招きし、台湾を巡る最新情勢、日台関係について忌憚なく語り合い、大盛り上がりとなりました。
謝長廷大使も早速、Facebookに投稿してくださいました。
ありがとうございました。

林建良

謝長廷大使Facebookより
https://m.facebook.com/100044539145097/posts/pfbid0EsCkD7YAP8C9zCbEMMbFMBCmX98WDMVuMi2pjNJihyKmQWxpdSPXtStLc1Xr9FkPl/?_rdr

今天參加「Taiwan
Voice」節目錄影,暢談台日關係的過去、現況和未來,主持人是藤井嚴喜和林建良先生,我在論述時,強調中國自古強調「遠交近攻」,鄰國間衝突打戰居多,台灣跟日本這種鄰國的友好關係,可以做世界和平的典範,推展到全世界,守護世界和平才能守護台灣,日本也一樣。

林和藤井都是知名的政治評論家,著作很多,非常愛台灣,林建良也是有名的醫師。他們的聽眾群據說以中產階級為多,每個月都出版「Taiwan
Voice
Report」節目專刊,報導台灣最近動態,內容頗為豐富,這種默默為台灣發聲的精神和執行力,實在令人欽佩。

(和訳)
本日、Taiwan
Voiceの収録に参加し、台日関係の過去・現在・未来について、番組の司会者である藤井厳喜氏と林建良氏と存分に語り合いました。私からはとくに、中国が古来より「遠交近攻(遠きと交わり近きを攻める)」という性質を持ち、隣国と幾多の紛争や戦争を行なってきたこと、また、台湾と日本のような隣国同士の友好関係は世界平和の模範となれること、世界に広めて、世界平和を守ってこそ初めて台湾と日本も同じく守ることができるということについて、お話させていただきました。

林氏と藤井氏はお2人とも著名な政治評論家であり、著作も多く、大変台湾を愛しておられます。林建良氏は医師としても有名です。彼らの視聴者は中産階級の方が多く、毎月、Taiwan
Voice
Reportという番組を収録した冊子も発行、台湾の最新情勢を豊かな内容とともに報道しています。台湾のために黙々と声を上げてくださる精神とその実行力に、大変感服しています。


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://m.facebook.com/taiwannokoe?_rdr

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

YouTube『Taiwan Voice』藤井厳喜 x 林建良 
※ぜひチャンネル登録をお願いいたします
https://www.youtube.com/channel/UCTzfqkSSN_86JN2yidU2lhQ

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

タグ: , , , , , , ,