【当日申込について】3月8日(日)台湾2・28時局講演会【講師:呉叡人】

【当日申込について】3月8日(日)台湾2・28時局講演会【講師:呉叡人】
【当日申込について】3月8日(日)台湾2・28時局講演会【講師:呉叡人】

当日申し込みも受け入れ可能です。受付で、「事前申込はしていないが、参加希望」である旨、お申し出ください。

事前申込の方に比べ、受付での手続きに時間がかかりますが、あらかじめ御了承ください。また懇親会は、定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

台湾2・28時局講演会のお知らせ

中国国民党による大虐殺によって、台湾人を恐怖のどん底に陥れた1947年の2.28事件から68年が経ちました。台湾は今も「台湾併呑」を狙う中国の野望にさらされ、中国の妨害により国際社会から孤立しています。中国は経済面からの平和的統一を目論んでいますが、あろうことか、台湾の馬政権は中国に手を貸す政策を推し進めてきました。2014年春の「ひまわり学生運動」は、政府の傾中姿勢に危機感を覚えた若者たちの抗議でした。若者たちは台湾独立をはっきり表明しています。そして、11月末の統一地方選挙で、国民は馬政権にNOをつきつけました。

今年は、台湾から呉叡人(ご・えいじん)先生をお招きし、お話を伺います。呉先生は野百合運動などの民主化活動をされ、行動する政治学者、哲学者とも言われています。若者たちの信望厚く、昨年は、立法院の中で学生たちと行動を共にされました。又、香港の学生達と共に、昨年『香港民族論』を出版されました。どうぞ、台湾の現場の声を聴きにいらして下さい。  【使用言語:日本語】

呉叡人先生:1961年生まれ。台湾大学卒。シカゴ大学大学院修士・博士。早稲田大学政経学部講師、台湾大学助教授を務め、現在、台湾中央研究院副研究員。専門は比較政治。比較政治思想。ナショナリズム研究の古典『Imagined Communities』(想像の共同体)中文版の翻訳者。

〔写真 http://ntujournal.blogspot.jp/2014/05/blog-post_29.html など〕

◆日 時:2015年3月8日(日) 14:00〜16:15 (13:30開場)

◆会 場:京王プラザホテル 南館4階 花の間
  東京都新宿区西新宿2-2-1 Tel :03-3344-0111
【交 通】JR「新宿駅」西口徒歩7分 /地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩5分

◆講 師:呉叡人先生(台湾中央研究院副研究員)

◆演 題:「意志の反乱 – 二・二八とひまわり学生運動における台湾の青年たち」

◆参加費:2,000円 (学生1,000円)

※講演参加費には学生料金があります。学生の方は受付で学生証を御提示ください。

◆懇親会:16:30〜18:30 講演会会場の隣室 会費5,000円

◆主 催:台湾独立建国聯盟日本本部

◆後 援:在日台湾婦女会、在日台湾同郷会、日本台湾医師連合、メルマガ「台湾の声」、日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、日台交流教育会、日本文化チャンネル桜、日本政策研究センター、アジア自由民主連帯協議会

2015.3.8 07:00

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,