『中国ガンとの最終戦争』第3章 世界中に転移する中国癌

『中国ガンとの最終戦争』第3章 世界中に転移する中国癌
中国ガンとの最終戦争』(勉誠出版)

林建良著

その4―第3章 世界中に転移する中国癌

 第3章は、中国癌がまず世界の中国専門家を通じて転移し、次第にその転移を拡大して行っている状態を明らかにしている。脳内転移により世界に中国癌を浸透させつつある。

第1節 先進国への脳内転移を実現した深謀遠慮

・世界の頭脳が中国に悪用されている

・中国に太いパイプを持つ各国の中国専門家は信用できない

・人の弱点につけ込んで腐敗させる

・中国と軌を一にするアメリカのオピニオンリーダー

・73%のアメリカ人が対中強硬策を支持

第2節 他国の中枢を操る賄賂とハニートラップ

・女スパイがロンドン副市長をはめた

・台湾人と日本人には経費のかからないハニートラップ

・中国を訪れた政治家は例外なくビデオを撮られている

・安倍内閣は「今井・二階媚中内閣」に成り下がったのか

第3節 深刻な事態にようやく気付いたアメリカ

・中国癌は健全な細胞だと思っていたアメリカ

・中国と利害が一致するアメリカの専門家たち

・中国に好都合の相反する論述

・トランプ政権の対中戦略の転換

・今がパラダイムシフトの時だ

・世の中の変化は歴史の延長線上にあるとは限らない

・「Too Big to Fail」を許さないトランプ政権

・中国人と中国共産党を分けて考える

・トランプ政権の本気度を示す司法トップの演説 

第4節 レイFBI長官とバー司法長官の警鐘

・本気度を示すメッセージ

・「千人の泥棒計画」

・「猟狐」という習近平の殺人ゲーム

・本気で世界を制覇しようと企む習近平

・泥棒に金庫をつくらせ、その管理も任せる愚

・中国が理解している「ウインウイン」とは

・共犯である中国問題専門家

・ワシントンのスワンプを大掃除するトランプ

・アメリカ国内の中国の寄生虫

  

第3章 英訳文:
http://www.sdh-fact.com/CL/CancerE4.pdf

令和3年8月5日 「史実を世界に発信する会」
茂木弘道

HOW TO DEFEAT CHINA CANCER: THE FINAL SHOWDOWN

(Bensei Publishing Inc.)

Lin Kenryo

(English Translation: Society for the Dissemination of Historical Facts)

Series No. 4: Chapter 3: The Spread of China Cancer throughout the World

If our immune systems are functioning normally, they would kill cancer
cells before they have a chance to grow. But the fact that there is cancer
in the world means that our immune systems, even if functioning properly,
are not always in their normal state. Using human society as an analogy, we
could say that no matter how hard the police work, crimes never disappear.
Most people are good citizens, but criminals are always in our midst. The
same is true of the international community. The great majority of nations
are upstanding, but a few are evil, like cancer. China is one of them.

Cancer is like an international crime ring that dabbles in all types of
crime all over the planet. A massive agglomeration of cancer cells like
China is much more malicious than any international crime ring. As stated
earlier, the Chinese are guilty of stealing natural resources as well as
other evil deeds. But even worse is their appropriation of intellectual
resources from other nations. There is a strong possibility that the brain
power from other nations could be used for evil purposes, and that the
Chinese may end up controlling the entire world.

How has China cancer managed to spread to our brains?

  HTML:
http://www.sdh-fact.com/book-article/1757/

PDF:
http://www.sdh-fact.com/CL/CancerE4.pdf

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman

for KASE Hideaki, Chairman

Society for the Dissemination of Historical Fact

Phone: 03-3519-4366

Fax: 03-3519-4367

Email moteki@sdh-fact.com

URL
http://www.sdh-fact.com/

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese
custom.


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=wI9//qmd3kOIIFQ2b6bEEhPZ49iRK1cKqpt/0oT6BIbRhX6i/pMSNI5qjVXnRVCv

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

YouTube『Taiwan Voice』藤井厳喜 x 林建良 
※ぜひチャンネル登録をお願いいたします
https://www.youtube.com/channel/UCTzfqkSSN_86JN2yidU2lhQ

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

タグ: , , , , , , ,