【知道中国 2201回】                       二一・二・念二 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港83)   横浜中華会館理事長孔雲生からの書簡に対し、東華三院は翌(11)月9日付けで次 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港83) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

【知道中国 2200回】                        二一・二・念 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港82)   一方、寧陽会館からの書簡では、30個の骨箱に収めて託送した105柱の遺骨を「 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港82) 続きを読む »

タグ: , , , , ,

【知道中国 2196回】                       二一・二・仲一 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港78)   香港で活動する東華三院は、香港だけではなく世界中の華僑・華人社会における最大 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港78) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2178回】                      二一・一・初一 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港60)   そんな香港で、日本人はどのような生活をしていたのか。岡の記した「1720人が異 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港60) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2100回】                       二〇・七・十 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘60) 「孫文の東洋文化觀及び日本觀」(大正14年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房)  こ …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘60)「孫文の東洋文化觀及び日本觀」(大正14年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2099回】                       二〇・七・初八 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘59) 「孫文の東洋文化觀及び日本觀」(大正14年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房)  …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘59)「孫文の東洋文化觀及び日本觀」(大正14年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

「台湾の声」パンデミック! 青年医師・後藤新平と伝染病の遭遇 台湾の声編集部 加藤秀彦 【写真付きの記事はこちら】 https://kato-hidehiko.asia/young-doctor-goto-shinpei …

パンデミック! 青年医師・後藤新平と伝染病の遭遇 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

< 書 評 >『アインシュタインの旅行日記:極東・パレスチナ・スペイン 1922-1923』 編集 ゼエブ・ローゼンクランツ プリンストン大学出版 2018 書評者:タダシ・ハマ  アインシュタインは1922年から23年 …

< 書 評 >『アインシュタインの旅行日記:極東・パレスチナ・スペイン 1922-1923』 続きを読む »

タグ: , , , , ,

【知道中国 2036回】                       二〇・二・念四 ――「理屈に拘泥せざる支那人の心境を、余は面白しと感じたり」――遲塚(2/5) 遲塚金太郎『新入蜀記』(大阪屋號書店 大正15年) 「 …

――「理屈に拘泥せざる支那人の心境を、余は面白しと感じたり」――遲塚(2/5)遲塚金太郎『新入蜀記』(大阪屋號書店 大正15年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 2026回】                       二〇・二・初四 ――「彼等の中心は正義でもなく、皇室でもない、只自己本位でゐる」服部(8/16) 服部源次郎『一商人の支那の旅』(東光會 大正14年) …

――「彼等の中心は正義でもなく、皇室でもない、只自己本位でゐる」服部(8/16)服部源次郎『一商人の支那の旅』(東光會 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,