【nippon.com:2021年8月1日】https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g01148/ *原題は「李登輝の死から1年:元秘書が伝え続けたい日本への想い」でしたが、本誌掲載 …

李登輝が望んだ「日台関係の深化」の真意  早川 友久(李登輝元総統秘書) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】消滅の危機にあった「台湾語」が世界で評価  黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」】 ◆芥川賞を受賞した台湾人作家の李琴峰氏  台湾人作家の李琴峰氏が日本語で書いた小説 …

【黄文雄】消滅の危機にあった「台湾語」が世界で評価 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」特別号:2021年7月26日】*読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部が付したことをお断りします。 ◆芥川賞を受賞した台湾人作家の李琴峰氏  台湾人作家の李琴峰 …

消滅の危機にあった「台湾語」が世界で評価  黄 文雄(文明史家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2251回】                       二一・七・仲五 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港133) ここで1950年代の香港国際空港(啓徳空港)の到着ロビーを頭に思い描きながら、 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港133) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【知道中国 2249回】                       二一・七・初五 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港131) もちろん国共内戦前後に上海から香港に拠点を移した企業家はまだまだいるが、数えあ …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港131) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2248回】                       二一・七・初二 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港130) かりに「愛国商人」にルビを振るなら「えちごや」であり、だから中南海の住人がオ殿 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港130) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

【知道中国 2247回】                       二一・六・念九 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港129) 次に「�)中国近代化の過程で生まれた民族資本で、国共内戦から共産党政権成立前後 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港129) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【知道中国 2246回】                       二一・六・念七 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港128) ここで2244回に挙げておいた華資の分類に従って、それぞれの代表例をあげておく …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港128) 続きを読む »

タグ: , , , ,

*残り3席となりました。間もなく定員です。ご参加を希望される方は早目にお申し込み下さい。  新型コロナウイルス感染症の押さえ込みに成功していた台湾で、5月半ばから感染者が急増し、この1ヵ月余に感染者が1万人以上増えました …

6月26日、藤重太氏を講師に「第60回台湾セミナー」を開催 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 毎日新聞の台北支局長だった近藤伸二(こんどう・しんじ)氏が5月下旬、白水社から『彭明敏 蒋介石と闘った台湾人』を出版した。  王育徳氏や黄昭堂氏が1960年に台湾青年社として日本ではじめた台湾独立運動について、近年、こ …

【書評】“もうひとりの李登輝”か? 近藤伸二著『彭明敏』  吉村 剛史(ジャーナリスト) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,