タグ: 留学

台湾新世代の「天然独」が拒絶した習近平の求愛  楊 海英(静岡大学アジア研究センター長)

内モンゴル出身である楊海英氏の台湾へ寄せる思いは深い。名著『墓標なき草原』で描いたように、生まれ故郷である内モンゴルは外来政権である中国共産党に侵された歴史を持ち、同じく外来政権の中国国民党によって台湾が侵され、また「一

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

蔡英文総統の李登輝訪問、日本人秘書が明かすその一部始終  早川 友久(李登輝元台湾総統秘書)

【WEDGE infinity:2020年1月18日】https://wedge.ismedia.jp/articles/-/18436 ◆李登輝と蔡英文を結びつけるもの  総統選挙の喧騒が一段落し、世間が徐々に落ち着き

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

北京市との友好都市協定を白紙に戻して台北市と友好都市協定を結んだプラハ市長  川口マーン惠美(作家)

すごい市長がいるものだ。まだ38歳だというが、筋が通っている。チェコ共和国の首都であるプラハ市長のズデニェク・フジブ氏のことだ。  ドイツ在住の作家の川口マーン惠美氏が伝えるところによれば、前任のプラハ市長が北京市と結ん

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾独立を“望まぬ”若者」と「民主化を進めた李登輝氏」の思い  鎌倉 千秋(NHKキャスター)

【NHKワールドウォッチング「鎌村キャスターが行く」2019年1月14日】https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2020/01/0114.html  NHKアナウンサーの

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

「愛国心」を否定するインテリたちへ 平川祐弘・東京大学名誉教授のメッセージ

1月1日、家の玄関に日章旗を掲げることから編集子の令和2年は始まった。毎年のことである。しかし、向こう三軒両隣も日の丸は掲げていない。なぜ掲げないのだろうというのが、長年の疑問だ。  今上陛下と皇后陛下の祝賀御列の儀や一

タグ: , , , , , , , ,

【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年

【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年 台湾「自由時報」前東京支局長 (著), 張 茂森 (著) 以下はアマゾンより引用 門田隆将氏推薦! 「本書は反中国最前線の告発だ」 香港の次は台湾だ――

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

南国は椰子が飲み頃小雪日  杜 青春(台湾川柳会代表)

日本と台湾は地理的に近く、心の距離も近い。台湾には日本語で俳句や和歌、川柳を詠む会があることがそれを象徴している。  台湾歌壇代表の故蔡焜燦先生は、なぜ台湾の人々の中に日本語で俳句や和歌や川柳が詠まれているのか、その背景

タグ: , , , , , , , , , , ,

増加する日台国際結婚とバイリンガル教育のこれから  近藤 弥生子(台北在住編集・ライター)

【nippon.com:2019年11月24日】https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00764/ ◆増え続ける日台国際結婚、その先に見えるもの  日本と台湾の距離がどんどん近付

タグ: , , , , , ,

【傳田晴久の台湾通信】台湾の長榮高校甲子園遠征

【傳田晴久の台湾通信】台湾の長榮高校甲子園遠征 1. はじめに 「日本統治時代の嘉義農林学校野球チームが勇躍甲子園に乗り込んだ熱血物語は誰もが耳にしたことがあり、魏徳生監督のプロデュースした『KANO』がこの歴史を再現し

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本の皇室と台湾の関わりに見る「日台の絆」の深め方  早川 友久(李登輝元総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年11月11日】https://wedge.ismedia.jp/articles/-/17832  この夏、ハワイを訪れた。父が仕事を完全にリタイヤするというので念願だった「孫と

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top