タグ: 留学

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1879回】                       一九・四・仲四 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  行きがけの駄賃では

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

2019年「台湾2・28時局講演会」レポート  加藤 秀彦(台湾独立建国聯盟日本本部)

台湾独立建国聯盟日本本部は3月3日、新宿の京王プラザホテルで「台湾2・28時局講演会」を開催しました。  台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。  尊厳と社会参画を求めて

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾2・28時局講演会レポート

2019年「台湾2・28時局講演会」レポート 台湾独立建国聯盟日本本部 加藤秀彦  台湾独立建国聯盟日本本部は3月3日、新宿の京王プラザホテルで「台湾2・28時局講演会」を開催しました。  台湾の歴史において、決して忘れ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】新元号を台湾に通知した日本に対し、中国は「中国の影響から逃れられない」

【黄文雄】新元号を台湾に通知した日本に対し、中国は「中国の影響から逃れられない」                黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」より転載 ◆日本は他国と分け

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新元号を台湾に通知した日本に対し、中国は「中国の影響から逃れられない」 黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第281号:2019年4月3日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html *読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したこと

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

李登輝に学ぶ「指導者の心得」─日本の最先端医療で台湾の人々を救う  早川 友久 (李登輝元台湾総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年3月9日】http://wedge.ismedia.jp/articles/-/15579  政治家・李登輝の信念は「民之所欲、長在我心」である。1995年、現役の台湾総統として

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「一滴の血」も流さなかった李登輝の台湾民主化を陰で支えたもの  早川 友久 (李登輝元台湾総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年2月23日】  李登輝が政治の世界に入ったきっかけは、農業経済の学者として白羽の矢が立ったからだった。戦後、疲弊した台湾の農村を復興させるため、米国からも支援を受け「中国農村復興

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾を中国に渡さない」米の強い決意 挙国一致で習政権と対峙へ  河添 恵子(ノンフィクション作家)

米国の連邦議会は台湾との関係強化をはかる法案を次々と成立させ、トランプ大統領もその法案を拒否することなく、署名することで成立させている。「台湾旅行法」(2018年3月16日)や「アジア再保証イニシアチブ法」(2018年1

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「日本に国王を奪われた」と嘘の主張で天皇侮辱を正当化する韓国  黄文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第274号:2019年2月12日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html*読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したこと

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(3)大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)

【知道中国 1857回】                       一九・二・仲二 ――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(3) 大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)  「されば大なる我が足、といいて

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , , , , , , ,