【知道中国 2278回】                       二一・九・念二 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港160)  今から振り返れば(いや、振り返らなくても)、たしかに何物かに憑かれたかのよう …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港160) 続きを読む »

タグ: , , ,

【知道中国 1999回】                      一九・十二・仲三 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(17) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  周囲を高い山脈に囲ま …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(17)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【知道中国 1887回】                       一九・四・丗 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(13) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  首都である北京のど …

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(13)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【知道中国 1853回】                       一九・二・初四 ――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(11) 河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年)  詩人の直感というのだろうか …

――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(11)河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,