【知道中国 2301回】                      二一・十一・念三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港183) 毛沢東が37本の伝統演目の戯曲片制作を命じたとも伝えられるが、真偽の程は不明だ …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港183) 続きを読む »

タグ: , , ,

【知道中国 2235回】                       二一・五・念三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 半世紀が過ぎた今になって記憶の中の茘園での日々をしみじみと辿ってみるに、茘園と …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2224回】                       二一・四・廿 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港106)   もう少し世界史教科書のような話が続くことになるが、ご容赦願いたい。 534年 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港106) 続きを読む »

タグ: , ,

【知道中国 2097回】                       二〇・七・初四 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57) 橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 中国 …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57)橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2096回】                       二〇・七・初二 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘56) 橘樸「道敎概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) かく …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘56)橘樸「道敎概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 2044回】                       二〇・三・仲一 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘5) 橘樸「中國を識るの途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘5)橘樸「中國を識るの途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 2026回】                       二〇・二・初四 ――「彼等の中心は正義でもなく、皇室でもない、只自己本位でゐる」服部(8/16) 服部源次郎『一商人の支那の旅』(東光會 大正14年) …

――「彼等の中心は正義でもなく、皇室でもない、只自己本位でゐる」服部(8/16)服部源次郎『一商人の支那の旅』(東光會 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 1949回】                       一九・九・初一 ――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(4) �田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) 「同志メーリング」は「五十 …

――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(4)�田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) 続きを読む »

タグ: , , , , ,

【知道中国 1899回】                       一九・五・念四 ――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(11) 渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年)     …

――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(11)渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【韓国の呪術と反日】その4―第3章 愛と呪いの国 (青林堂) 但馬 オサム  韓国はシャーマニズムと呪術の宝庫であると著者はいいます。  現在人口の4分の1がキリスト教信者だといわれますが、その大部分は土俗のシャーマニズ …

【韓国の呪術と反日】その4―第3章 愛と呪いの国 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,