毎日新聞の台北支局長だった近藤伸二(こんどう・しんじ)氏が5月下旬、白水社から『彭明敏 蒋介石と闘った台湾人』を出版した。  王育徳氏や黄昭堂氏が1960年に台湾青年社として日本ではじめた台湾独立運動について、近年、こ …

【書評】“もうひとりの李登輝”か? 近藤伸二著『彭明敏』  吉村 剛史(ジャーナリスト) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 本誌は、米国のバイデン新政権の対台湾政策と対中国政策を見極めようとしている。米国のこの政策が、日本、米国、オーストラリア、インドが進める「自由で開かれたインド太平洋」の平和と安定に及ぼす影響が決定的だからだ。  そこで …

バイデン新政権は国防総省も大統領補佐官も台湾支持発言 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,