台湾の「親日」と朝鮮の「反日」がよく取り沙汰される。なぜ同じ日本の統治を経たにもかかわらず、真逆ともいうべき違いが出て来たのか。本書冒頭の「はじめに」で、著者はその違いについて「儒教的価値観の浸透度の濃淡が?根っこ?に …

【本会推薦図書】 喜多由浩著『台湾の日本人』(産経新聞出版) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載 ────────────────────────────────────── 8月27日、喜多由浩・産経新聞編集委員を講師に「第71回台湾セミナー」  一昨年(令和2年 …

8月27日、喜多由浩・産経新聞編集委員を講師に「第71回台湾セミナー」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 一昨年(令和2年)4月1日から本年3月30日まで、産経新聞編集委員の喜多由浩(きた・よしひろ)氏が産経新聞に53回にわたって連載した「台湾日本人物語 統治時代の真実」には、後藤新平や新渡戸稲造、森鴎外、長谷川謹介など多 …

8月27日、喜多由浩・産経新聞編集委員を講師に「第71回台湾セミナー」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 台湾の「親日」と朝鮮の「反日」がよく取り沙汰される。なぜ同じ日本の統治を経たにもかかわらず、真逆ともいうべき違いが出て来たのか。本書冒頭の「はじめに」で、著者はその違いについて「儒教的価値観の浸透度の濃淡が?根っこ?に …

【新紹介】 喜多由浩著『台湾の日本人』(産経新聞出版) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

 一昨年(令和2年)4月1日から本年3月30日まで、産経新聞編集委員の喜多由浩(きた・よしひろ)氏が産経新聞に53回にわたって連載した「台湾日本人物語 統治時代の真実」には、後藤新平や新渡戸稲造、森鴎外、長谷川謹介など多 …

8月27日、喜多由浩・産経新聞編集委員を講師に「第71回台湾セミナー」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 今回のシンポジウムは「日台関係の50年」でありますが、李登輝先生を皆様とともに偲ぶこと、これもこのシンポジウムの目的であります。総括ということですが、李登輝先生に対する、私どもの、私の想いを申し上げて終わりにさせていた …

総括─シンポジウム「日台関係の50年」  渡辺 利夫(日本李登輝友の会会長) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

 台湾の奇美実業創業者の許文龍氏は、後藤新平や新渡戸稲造などこれまで自ら制作した胸像を含め台湾の開発に貢献した11人の日本人を顕彰して胸像を造っている。その中で、群馬県出身者は「台湾紅茶の父」の新井耕吉郎(あらい・こうき …

前橋市で新井耕吉郎の功績や台湾紅茶の歴史と楽しみ方を学ぶセミナー 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経新聞「台湾日本人物語 統治時代の真実(15)」:2020年10月14日】https://special.sankei.com/a/international/article/20201014/0002.html   …

李登輝氏に旧制高校生の矜持  喜多 由浩(産経新聞編集委員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【Yahoo!JAPANニュース:2020年8月14日】https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakamiho/20200814-00192954/ ◆「明治天皇崩御と同じ日ですね」  7月 …

李登輝氏が話す「日本語」の意味とは  田中 美帆(台湾在住ライター) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【台湾民主化の父逝去】「アジアの巨星」。邪悪に挑戦した「台湾のモーゼ」 「宮崎正弘の国際情勢解題」より   「わたしは日本人だった」。「台湾人にうまれた悲哀」と歴史的な名言残して  何回もお目にかかった。その情景が様々な …

【台湾民主化の父逝去】「アジアの巨星」。邪悪に挑戦した「台湾のモーゼ」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,