12月20日、トランプ大統領が前年度比2・8%増の総額7380億ドル(約80兆8千億円)にのぼる2020会計年度(2019年10月1日〜2020年9月30日)の国防権限法(NDAA:National Defense Au …

トランプ大統領が台湾との関係強化などを内容とする2020年度国防権限法に署名 続きを読む »

タグ: , , , , , ,

12月17日、米国上院本会議において、2020会計年度(2019年10月1日から2020年9月30日まで。Fiscal Year 2020/FY20)の国防権限法案を賛成86、反対8で可決した。  米国の国防授権法は国防 …

米国上院が台湾との連携強化などを内容とする2020年度国防権限法を可決 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

トランプ大統領が対中強硬派として知られていたランディ・シュライバー氏を国防次官補(アジア太平洋安全保障担当)に任命したのは2018年1月8日のことだ。これで、トランプ政権の対中政策はより厳しいものになると予想された。   …

米国のシュライバー国防次官補が中国から脅迫されない総統選となる措置を講じると闡明 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経記事】トランプ発言と日米同盟 経緯を知らず軽視・無視は危険  2019.7.26 産経新聞                 古森義久  参院選が終わり、憲法改正という課題に新たな光が当たり始めたいま、日米安全保障条 …

【産経記事】トランプ発言と日米同盟 経緯を知らず軽視・無視は危険 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

7月12日、米国連邦議会の下院が2020会計年度(2019年10月1日から2020年9月30日まで。Fiscal Year 2020/FY20)の国防権限法案を賛成多数で可決したという。  すでに上院も6月27日に賛成多 …

米国連邦議会の下院が2020会計年度の国防権限法案を賛成多数で可決 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

6月27日、米国の連邦議会上院が2020会計年度の国防権限法案を賛成多数で可決したという。  中央通信社の記事によれば「米台関係については、双方の実務関係のあり方を定める『台湾関係法』と台湾への武器供与に終了期間を設けな …

米国の連邦議会上院が「2020年度国防権限法案」を可決 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み(通巻6099号):令和元年(2019)6月5日】  日本訪問にひき続き、6月2日、トランプ大統領は英国に国賓として招かれ、エリザベス女王と会談し、メイ首相と共同会見に応じた。  日本での …

南太平洋にまで進出する中国へ豪が米国と連携して巻き返し外交  宮崎 正弘(ジャーナリスト) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国の覇権的な台頭と台湾へ強める圧力に対し、米国は矢継ぎ早に経済や外交面ばかりでなく、国防面からも対抗策を打ち出している。それは、台湾との関係を強化しようとする「台湾旅行法」や「「アジア再保証イニシアチブ法」という国内法 …

米国防総省が台湾との関係強化を謳う「2019年インド太平洋戦略報告書」を発表 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国が覇権的な動きでアジア太平洋の平和と安定を脅かし、台湾への圧力を強化する中、今年は米国が1979年4月10日に「台湾関係法」を制定し、中国と国交を樹立した1 月1 日に遡って発効させてから40周年という節目の年を迎え …

米連邦議会が「台湾に対する米国のコミットメントと台湾関係法の実施を再確認する決議案」を可決! 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

米国の連保議会は台湾との関係強化をはかり、「台湾旅行法」や「2019国防授権法」「アジア再保証イニシアチブ法」を次々と可決し、トランプ大統領も能動的に署名することでこれらの国内法を成立させている。  1979年4月10日 …

米国連邦議会に「台湾保証法案(Taiwan Assurance Act)」が提案 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,