8月8日(土)、水島総氏を講師に台湾研究フォーラムが第125回定例会

8月8日(土)、水島総氏を講師に台湾研究フォーラムが第125回定例会
演題は「『JAPANデビュー』で見られたメディア犯罪の実態と今後の動向」

■講 師 水島総氏(日本文化チャンネル桜社長/映画監督)

■演 題 「JAPANデビュー」で見られたメディア犯罪の実態と今後の動向

 日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すための衛星放
送「日本文化チャンネル桜」が、歴史捏造によって「台湾は反日国家」との印象操作を行
ったNHK「JAPANデビュー」への抗議キャンペーンを行うとともに、NHKが敢え
て歪めた台湾の日本語世代の日本への思いを戦後生まれの日本人に紹介している。そこで
今回は同局代表で「「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会」代表も努める
水島総(みずしま・さとる)氏をお迎えし、親中国放送局群によって進行中のメディア犯
罪問題について話していただく。


■水島総(みずしま・さとる)日本文化チャンネル桜代表取締役社長。映画監督、脚本家。
昭和24(1949)年、静岡県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。映画「南の島に雪が降る」
「奇跡の山」、ドキュメンタリー「特攻 國破れても國は滅びず」、テレビドラマ「車椅
子の花嫁」(プラハ国際テレビ祭視聴者大賞)「アトランタホテル物語」(ギャラクシー
賞奨励賞)「夢の帰る場所」「フィリピーナを愛した男たち」など、300本以上の監督・
脚本作品がある。現在、映画「南京の真実」を製作中。日本映画監督協会会員、日本脚本
家連盟会員。

■水島総氏出演のチャンネル桜の番組動画
【直言極言】NHKからの抗議は名誉毀損・営業妨害である[桜 H21/7/25] http://www.youtube.com/watch?v=P1J0JeGhBRI


【日 時】 8月8日(土)午後5時45分〜8時

【場 所】 文京シビックセンター3F会議室(文京区民センターの斜向かい)
       都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
       東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩3分
       JR「水道橋駅」徒歩10分

【参加費】 会員 500円 一般 1,000円

【懇親会】 閉会後、会場付近にて。(会費 3,500円、学生 1,000円)

【申込み】 Eメール taiwan_kenkyu_forum@yahoo.co.jp
      FAX  03−3868−2101

【問合せ】 090−4138−6397

■会員募集中 年会費2,000円(定例会会場でも受け付けます)


台湾研究フォーラム第125回定例会 申込書

氏名

懇親会  参加  不参加 (○をお付けください)

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,