8月27日(土)、田中繁男氏と陳絢暉氏を講師に大阪日台交流協会が勉強会

8月27日(土)、田中繁男氏と陳絢暉氏を講師に大阪日台交流協会が勉強会
テーマは「大阪と芭蕉翁」、「台湾友愛会の授業」

大阪日台交流協会 野口 一

拝啓 暑中お見舞い申し上げます。会員各位におかれましては益々御清祥の事と
御慶び申し上げます。又平素は小会に深いご理解を賜り深謝申し上げます。
 つきましては、8月27日(土)の定例会を下記の要領にて変更致しますので、お
間違いなきよう又、友人、知人、会員外の方もお誘いの上、多数ご参加賜ります
様お願い申し上げます。猛暑の砌、自愛専一願い上げます。       敬具
 
【勉強会 ご案内】

日 時、 平成17年8月27日(土) ※午後1時〜5時頃
場 所、 法雲(禅)寺
     〒587-0061 堺市美原町今井192-甲 TEL:072-361-4419
会 費、 会員 1,000円  一般 2,000円

「第一部」午後1時〜
講 師、 田中繁男氏(小会専務理事)
演 題、 大阪と芭蕉翁。 http://nippon-shinwa.com/index.html

「第二部」午後3時〜
講 師、 陳絢暉氏(台湾友愛会 名誉会長)
演 題、 台湾友愛会の授業  http://www.youai.org/
     (美しい日本語を孫子に伝えよう)

「第三部」 午後6時〜
希望者のみ、陳絢暉先生を囲んでの懇親会。
実費。場所は後日連絡致します。

田中繁男氏 プロフィール
昭和16年、大阪府生まれ。昭和40年、京都大学文学部仏文科卒業。在学中より実
家の木材業に従事。そのかたわら、記紀万葉に親しむ。昭和61年、全国植樹祭が
大阪府堺市の仁徳天皇御稜前で開かれた事に深い感銘を受け、仁徳天皇紀に感心
を寄せる。以降古代天皇紀の中に日本及び日本人の存在理由、意義の基底がある
と考え、現在も探求を続けている。著書『物語仁徳天皇』『物語日本武尊』等多
数。

陳絢暉氏 プロフィール
大正15年生まれ、生前、川端康成が台湾びいきだった事から、その遺品展を台北
で開催しようと川端康成の弟子、北条誠氏が台湾を訪れたが、この時の通訳の誤
訳がもとで些細なトラブルが生じた。北条誠氏が正しい日本語を残そうと話され
、1992年10月に陳絢暉氏が発起人となり「友愛日本語クラブ」を旗揚げした。日
本の書物を読み、言葉のあやや、用語の巧拙などを相互に意見を出し合い議論し
て、今や民間の日本語研究所の様相である。会員には蔡焜燦氏をはじめ、台湾人
で唯一菊池寛賞を受賞された故呉建堂氏も在籍された。

連絡先      大阪日台交流協会
TEL:072-362-1177 野口金属産業?内
FAX:072-362-3602
e-mail  n-mic@dream.ocn.ne.jp

『参加ご希望』 氏名、人数、連絡先、

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , ,