4月17日、渡辺利夫会長が世日クラブ定例会でオンライン講演

4月17日、渡辺利夫会長が世日クラブ定例会でオンライン講演

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014yih5gxrj11.html

 みなさまこんにちは、世日クラブ事務局の柏木です。世日クラブ定例会の内容が決定しましたので、ご案内いたします。

 今回は、拓殖大学前総長の渡辺利夫氏を講師に迎え、「台湾を築いた明治の日本人」と題して語っていただきます。

 日本の台湾統治にエリート技師としての職分を存分に果たした八田與一と磯永吉という二人の日本人の中に、明治の精神を垣間見ることができます。そして、台湾総督・児玉源太郎と、台湾近代化の基盤づくりのことごとくに総督府民政長官として偉大なる貢献をなした後藤新平。この二人の思想と行動の中に、理性と豪気をあわせ持つ明治日本の指導者の原像を探ることができます。

 彼ら明治人の生き様を通して、令和の時代を生きる私たちへの教訓とは何かを皆さまと共に考えてまいりたいと思います。

 皆様の多数のご視聴を期待いたします。

※オンライン講演会です。お申し込みののち、YouTubeにて視聴となります。 (お申し込み受付期限:4月16日金曜日 19:00まで)

 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014yih5gxrj11.html 「割引コード付クーポン」プレゼントキャンペーン中!

【テーマ】台湾を築いた明治の日本人

【講師】渡辺 利夫氏 (前拓殖大学総長)

【プロフィール】

わたなべ としお拓殖大学前総長、元学長。昭和14(1939)年、山梨県甲府市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科修了。経済学博士。筑波大学教授、東京工業大学教授を経て拓殖大学に奉職。専門は開発経済学・現代アジア経済論。(公財)オイスカ会長。日本李登輝友の会会長。平成23(2011)年、第27回正論大賞受賞。著書に「成長のアジア 停滞のアジア」(講談社学術文庫、吉野作造賞)、「開発経済学−経済学と現代アジア」(日本評論社、大平正芳記念賞)、「西太平洋の時代」(文藝春秋、アジア・太平洋賞大賞)、「神経症の時代わが内なる森田正馬」(文春文藝ライブラリー、開高健賞正賞)、「新 脱亜論」(文春新書)、「士魂 福澤諭吉の真実」(海竜社)など多数。

【日時】令和3年4月17日(土)18:00配信開始

【ライブ配信】YouTube世日クラブチャンネル

【会費】1000円(クレジット決済のみ)

【主催】世日クラブ

【後援】世界日報社/言論人フォーラム

【連絡先】世日クラブ事務局〒272-0013 千葉県市川市高谷1-11-13-2F世界日報社メディアセンター内 担当・柏木電話047(314)5761 FAX047(314)5762https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014yih5gxrj11.html 

※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,