被災地の福島県相馬市に台湾赤十字支援の公営住宅が完成

被災地の福島県相馬市に台湾赤十字支援の公営住宅が完成
東日本大震災への台湾からの支援は未だ続いている。去る7月8日、被災地の福島県相馬
市内に台湾の赤十字が支援した災害公営住宅の竣工式が行われた。相馬市は太平洋に面
し、常磐線が走る海沿いの町。東日本大震災では相馬駅の隣、新地駅が津波で駅ごと流さ
れた。

 7月初旬、王金平・立法院長を団長とする「震災慰問・観光振興訪問団」の一行も相馬市
を訪れていて、立谷秀清・相馬市長と懇談し、災害公営住宅「相馬井戸端長屋」を視察し
ている。ただただ頭が下がる。多謝台湾!


台湾赤十字支援の公営住宅が完成/福島県
【中央通信社:2012年8月9日】
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201208090003

 (福島 9日 中央社)福島県相馬市で8日、台湾の赤十字組織「中華民国紅十字会」が支
援した災害公営住宅の竣工式が行われた。

 新たに完成したのは、東日本大震災で被災した高齢者向けの集合住宅、「相馬井戸端長
屋」の2棟目12室。

 8日の式典には、立谷秀清・相馬市長(左)のほか、中華民国紅十字会総会の王清峰会長
(中央)や、台北駐日経済文化代表処の沈斯淳代表(=大使、右)らも招かれた。

 立谷市長は、「台湾からの支援は親戚からの助けのようだ」とし、「入居者の方々に幸
せに暮らしてもらうことこそ恩返しになるのでは」と述べ、施設の活用を約束した。

 中華民国紅十字会総会の王会長は、「この高齢者用住宅の完成が復興への新しい希望と
なれば」と縁起物の長寿ソバを贈呈し、被災者の人々を祝福した。

 これまでに中華民国紅十字会に寄せられた震災義援金は、約25億7500万台湾元(67億
3000万円)。福島県以外にも、岩手県や宮城県での公営住宅、病院、公共施設などの再
建・整備に投入されている。

 なお、隣接地にある1棟目は、市内に工場を持つ米化学大手のダウ・ケミカルが寄贈し
た。

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画『跳舞時代』DVD → 現在、在庫切れですが、8月中旬に入荷の予定です。
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み *在庫切れ:M・緑
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg
  *詳細は本会HPに掲載↓
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/t-shirts.html

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , , , , , , , , , ,