第24回「日本と台湾を考える集い」を6月30日、京都で開催

第24回「日本と台湾を考える集い」を6月30日、京都で開催
昨年8月の集いで講演していただいた竹中信子さんを再びお招きし、「植民地台湾の日本
女性生活史」の(その2)として、竹中さんが体験された昭和期のお話をしていただきま
す。

 梅雨で、お足元が悪くなる時期ですが、ぜひお越しください! 事前にご連絡くださる
と、準備の都合上ありがたく存じます。

【日 時】 平成24年6月30日(土)13:30〜16:50(13:00開場)

【内 容】 講演 「植民地台湾の日本女性生活史」(その2)

【講 師】 竹中信子さん(作家・財団法人台湾協会理事)

 昨年の講演内容は
 http://taiwankenkyuforumkansai.blogspot.jp/2011_08_01_archive.html

【場 所】 伏見稲荷大社 参集殿  電話:075(641)0237
      
      京阪電車 伏見稲荷駅 または JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩5〜10分
      http://inari.jp/a_oshirase/index2.html

【参加費】 1,000円(学生・留学生は500円)
    会場(50人)の関係上、お申込みいただいた方からの優先入場となります。

 ※ 講演に先立ち、事務局から「台湾で神様となった日本人」を画像と共に紹介しま
   す。〜義愛公、飛虎将軍、廣枝音右衛門

【懇親会】 終了後に恒例の懇親会を開催しますが、会場の都合上、事前予約(6月23日締
      め切り)となります。参加ご希望の方は、集いの申し込みと同時にお申し込
      みください。会費3,000円(学生1,500円)

 申し込みはhttp://tsudoi-jptw.jimdo.com/
 または、t.forum.kansai@gmail.com

日本と台湾を考える集い(事務局) 近藤

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , ,