李登輝前総統が日本の指導力に期待感

李登輝前総統が日本の指導力に期待感
このほど産経新聞が主催する「産経李登輝学校」の第6回が行われ、8日、李登輝前総
統に参加者15名が表敬訪問。李前総統は来日の際の日本側関係者の協力に謝意を示しつ
つ、アジアにおける日本の指導力に期待感を表明されたという。
 その報道を産経新聞から紹介したい。                (編集部)


李登輝学校で日本の指導力に期待感
【9月9日 産経新聞】

【台北=長谷川周人】産経新聞の読者が台湾の李登輝前総統を訪問し、日台関係への理
解を深める「第6回産経李登輝学校」(産経新聞主催、団長=千野境子取締役・論説委員
長)が開かれ、一行は8日、離台した。

 李氏は7日に台北県淡水で参加者と1時間半近く懇談し、アジアにおける日本の指導
力に期待感を表明。「奥の細道」を訪ねた6月の訪日に絡み、日本側関係者の協力に謝
意を示す一方、李氏の靖国神社参拝に反発する声に対しては、「『靖国問題』とは中国
とコリア(南北朝鮮)がつくったおとぎ話なんだよ」と皮肉った。

[RelationPost]

タグ: , , , , , ,