李清興さんを悼む─残念で無念で悲しみで一杯です [東大阪市 弓中 孝則]

李清興さんを悼む─残念で無念で悲しみで一杯です [東大阪市 弓中 孝則]
台湾の勝見旅行社の李清興社長が逝去されました。

 彼とは10年以上、年に4〜5回、台湾、中国へ行くときに通訳として同行してもらって
いました。年齢が同じで、家庭のことや人生観や、それこそ何でも話し合った仲でした。

 去年、李登輝さんの来日の後、突然声が出なくなったと連絡がありました。見舞いに
行くと奥さんに電話をしたら、「大したことないから、来なくて大丈夫」との話だった
ので、回復を今か今かと待っていました。

 今年の5月初めに、「6月に中国とタイへ行きたいが、李さんの体調は」と聞いたら、
「5月末に診断の結果が出るから、それから返事をする」とメールが来ました。また一
緒に仕事で同行できると楽しみにしていたのですが、残念でなりません。

 柚原さんのことも李さんからよく聞いていました。以前にFAXかメールでそのこと
はお伝えしたと思います。

 たばこも吸わず、一緒に旅行中は夜はホテルのプールで泳ぎ、朝はジョギングをする
など模範的な生活でした。対照的な生活を送っている私は、いつも李さんに「100歳ま
で生きられるよ」と言っていたのに……。

 李さんは台湾のことも深く考えておられました。私も李さんから色々話を聞き教えら
れました。

 残念で無念で悲しみで一杯です。全く面識もない柚原さんに突然にこのようなメール
を差し上げ大変失礼致しました。無念さをどうすることもできず、誰かに聞いて貰いた
い一心でメールを送りました。お許し下さい。

 今週は大阪を離れることは出来ませんが、来週には李さんの仏前にお線香をあげお別
れをしたいと思っています。告別式まで待っていられないのが本心です。


 5月24日に食道癌のため急逝された勝美旅行社の李清興さんの奥様(李太太)から、
来る6月25日に告別式を斎行される旨のご連絡をいただきました。告別式とはいっても、
台湾の伝統的なものと違い、「忘懐会」つまり偲ぶ会のような形で執り行われるとのこ
とです。

 偲ぶ会は台湾李登輝学校の校友が主催します。会場となる台北市第一葬儀場(景行庁)
は行天宮そば、台北駅からタクシーで20分ほどのところです。

 李太太はかなりお疲れのようで、李太太の携帯電話への直接のご連絡はお控えいただ
きますようお願いします。

 また、偲ぶ会につきましてのお問い合せは、下記の李登輝学校日本校友会までお願い
します。偲ぶ会(告別式)につきましては本会ホームページでもご案内しております。                                     (編集部)

■李登輝学校日本校友会(片木裕一理事長)
 〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5-104号 日本李登輝友の会内
 TEL: 03-5211-8838 FAX: 03-5211-8810
 E-mail: ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/

                    記

1.逝去者 李 清興(61歳)
2.逝去日 2008年05月24日(食道癌)
3.告別式 1)日時 2008年06月25日 09:00〜
      2)場所 台北市第一葬儀場(景行庁)
           台北市民権東路2段145号 TEL:02-2504-0244
           HP:http://www.mso.taipei.gov.tw
4.喪 主 李 俊毅(長男)

勝美旅行社
台湾・台北市松江路190号2F


●本誌の転載転送を歓迎
 本会活動をより多くの方々にご理解いただきたく、転載転送をお願いします。その際、
 本誌からの転載転送である旨を記していただければ幸いです。

●日本李登輝友の会へのご入会─入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご
 入会申し込みができますのでご利用ください。

 ■入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 このところ、本誌「メールマガジン日台共栄」が届かなくなったという方が続出して
 います。通常は週に3回以上発行しております。購読を解除したわけでもないのに届
 かなくなったという場合は、いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , ,