寄接ぎ梨がつむいだ日台の絆━穂木を縁に鳥取県三朝町と台中市石岡区は姉妹都市

本会が台湾に贈っている河津桜を、台湾ではどのように増やしているかといいますと
「接木」で増やしています。日本から贈った河津桜から出た新しい枝を、台湾の人々が
「山桜」と呼ぶ台湾原種の寒緋桜の台木(母木)に接木して増やしています。

 もともと桜は他の桜と交配しやすいので、日本でも河津桜は大島桜を台木として接木し
て育てています。

 実は、台湾の梨は台湾在来種の横山梨を台木として、日本から豊水や新興の枝(穂木・
ほぎ)を輸入し接木で育てているそうです。梨の場合、これを「寄接ぎ栽培」といい、そ
の実は「寄接ぎ梨」と呼ばれています。

 ちなみに横山梨は、新竹県横山郷で栽培されていたことからそのように呼ばれるように
なったそうです。

 もともと台湾における日本品種の梨は高度2,000メートルの高冷地で栽培されていました
が、1970年代後半に日本品種の穂木による寄接ぎによる栽培が確立されると、海抜が低い
地域でも栽培ができるようになり一気に生産が拡大したそうです。

 そうすると穂木がたくさん必要となり、1988年から日本の穂木を輸入しはじめ、現在で
も寄接ぎ梨栽培に必要な穂木の半分ほどを日本から輸入していると言われています。

 嘉義県竹崎郷産の寄接ぎ梨「玉観音」はとても美味しい梨だそうで、寄接ぎ梨がつむい
だ日台の絆が玉観音だそうです。中央通信社は「台湾と日本が“生んだ”寄接ぎ梨」とし
て伝えています。下記に紹介します。

 ところで、穂木を台湾に輸出したのが縁で、姉妹都市提携を結んだのが鳥取県三朝町(み
ささちょう)と台中県石岡郷(現在は台中市石岡区)でした。2007(平成19)年3月6日のこ
とです。

 1997年に三朝町から石岡郷に梨の穂木を輸出したことから、双方は文化面でもより交流
を深めたいとして、2001年には石岡郷から当時の郷長や視察団がそれぞれ三朝町を訪問、
翌年には三朝町長が石岡郷を表敬訪問。さらには2005年には石岡郷の中学生10数名が三朝
町を友好訪問し、地元の中学生と剣道などをして交流をおこない、2006年には三朝町の中
学生が石岡郷を友好訪問するなどの交流を経て「交流促進協定」の締結に至っています。
梨が結んだ日台交流です。


台湾と日本が“生んだ”寄接ぎ梨、市販へ 美味しさが評判
【中央通信社:2013年6月22日】
http://japan.cna.com.tw/news/aall/201306220002.aspx

 (嘉義 22日 中央社)日本の梨の穂木を利用して栽培された嘉義県竹崎郷産の寄接ぎ
梨、「玉観音」の試食・販促イベントが22日行われ、その美味しさを皆が絶賛した。

 玉観音は台湾本土の横山梨に日本から購入した豊水梨、幸水梨、新興梨の穂木を接木し
てできたもので、糖度は10度以上に達するほか、しゃきしゃきした食感が楽しめる。

 会場では寄接ぎ梨や梨のお酢、お茶などが来場者に振る舞われたほか、張花冠嘉義県長
(=写真左)はさらに「玉観音は大きいほどおいしい」と梨の選び方を紹介するなどトッ
プセールスを行った。

 地元の農協関係者も日本の福島、秋田、新潟の3県から仕入れた接穂を在来の横山梨に接
木した「玉観音」の水分量は約89.3%で、一種の優れた“天然水”だと言えるとみずみず
しい旬の味を説明した。                      (編集:荘麗玲)

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,