タロコ号脱線事故に伴う義援金を募集 全日本台湾連合会【締切:4月14日】

タロコ号脱線事故に伴う義援金を募集 全日本台湾連合会【締切:4月14日】

 本誌でもお伝えしましたように、台湾では連休初日の4月2日午前9時28分ごろ、花蓮県秀林郷の大清水トンネルに差しかかった太魯閣(タロコ)号が線路脇の斜面から滑落してきた作業車に衝突してトンネル内で脱線し、49人が犠牲となりました。

 日本からは菅義偉・総理をはじめ、安倍晋三・前総理、加藤勝信・官房長官、茂木敏充・外務大臣、岸信夫・防衛大臣らがお見舞いのメッセージをお送りしました。

 実は、コロナ対策で中央感染症指揮センター指揮官の陳時中氏が部長(大臣)をつとめる衛生福利部(厚労省に相当)がすぐ義援金を受け付ける口座を開設したのですが、台湾への送金ですから、両替などの銀行手数料が数千円かかりますので、本誌ではご案内しませんでした。

 ところが、本日になって全日本台湾連合会(趙中正会長)が4月8日から義援金を受け付けていたことを知りました。ところが、台湾側の事情により締切が明日(4月14日)正午までとのことです。

 お送りいただいた義援金は、一括して衛生福利部が開いた口座に振り込んでいただけるそうです。

 また、領収書は発行しておりません。銀行で発行する「ご利用明細書」をもって領収書に替えさせていただいているそうです。ご理解のほどお願いします。

 銀行口座:みずほ銀行 高田馬場支店 普通口座 4039013 口 座 名:全日本台湾連合会(ゼンニッポンタイワンレンゴウカイ)

 *締切日時:4月14日(水)正午(午後12時)

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , ,