日別: 2018年12月26日

米議会、こんどは「チベット旅行法」を可決  宮崎正弘(作家・評論家)

米国の連邦議会では、上院が12月4日、下院が12月12日にそれぞれ全会一致で、台湾との関係強化を推し進める「アジア再保証イニシアチブ法案」(ARIA:Asia Reassurance Initiative Act)を可決

タグ: , , , , , , , , ,

親日的な台湾の住民投票がなぜ、食品輸入規制の継続を可決したのか  野嶋 剛(ジャーナリスト)

本誌ではこれまで、台湾政府が福島県など5県からの農産品や食品の輸入禁止を続けていることに対し「民意を問う公聴会などは開かなくてもよかったのではないか。蔡英文総統が政治判断すべきだったのではないかという疑問が残る」と指摘し

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「只敗殘と、荒涼と、そして寂寞との空氣に満たされて居る」――諸橋(6)諸橋徹次『遊支雜筆』(目�書店 昭和13年)

【知道中国 1833回】                      一八・十二・念六 ――「只敗殘と、荒涼と、そして寂寞との空氣に満たされて居る」――諸橋(6) 諸橋徹次『遊支雜筆』(目�書店 昭和13年) 以上は大正7

タグ: , , ,
Top