にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

【NEWS】AIT:2005年より武官が常駐

AIT:2005年より武官が常駐

台湾の声ニュース 2019.4.5 9:00 担当:多田恵

 台湾における事実上の米国大使館である米国在台協会(AIT)は3日、内湖の新事務所が5月6日より公開されるのに伴い、現在分散した事務所で業務を行っている各機構が5月1日の午前中で執務を休止することを発表した。また、米国政府が2005年より、陸海空三軍及び海兵隊の現役軍人をAITに派遣常駐させていることを認めた。今後、新事務所における駐在武官の編成を拡大するかどうかについてはコメントを避けた。

 これは、アマンダ・マンスール広報官が質問に答えたもの。新事務所の住所は、台北市内湖区金湖路100号。

 台北市信義路にある現在の事務所および領事部、台北世界貿易センターにある商務部およびアメリカンセンター、安和路にある農業貿易事務所が5月1日午前中で業務を停止する。(『自由時報』4月4日報道より)


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , ,