【鎌倉講演会】小林秀雄著『近代絵画』について

【鎌倉講演会】小林秀雄著『近代絵画』について
【鎌倉講演会】小林秀雄著『近代絵画』について

各位

新緑の美しい五月、お健やかにご活躍のこととお慶び申上げます。
さて、「鎌倉の教育を良くする会」は郷土の偉人を学ぶ企画として、
5月23日に「小林秀雄著『近代絵画』について」講演会を催します。

新進気鋭の文芸批評家・新保祐司氏が、
小林秀雄の最高傑作のひとつと考える『近代絵画』
(特にセザンヌの章)についてその魅力を語ります。
ワグナーの音楽など聞きながら理解を深める楽しい催しです。

ぜひご来場くださいませ。お待ちしております。

     記
☆ 5月23日(日)午後1時30分〜4時(1時10分開場)
☆ 鎌倉生涯学習センターホール(鎌倉駅東口徒歩3分、鎌倉郵便局隣)
☆ 資料代1000円 当日先着280名
☆ 連絡先080−6603−5335 山内 

ご友人にもお声を掛けていただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

鎌倉の教育を良くする会 山内裕子

[RelationPost]
タグ: , ,