【蔡英文来日】FTA締結に意欲

【蔡英文来日】FTA締結に意欲
【蔡英文来日】FTA締結に意欲

2011.10.3

産経新聞

 【台北=吉村剛史】来年1月の総統選で政権奪還をめざす台湾の最大野党・民主進歩党(民進党)の蔡英文主席が3日、日本を訪れる。これに先立ち、蔡主席は同行の日本メディアのインタビューに応じ=写真=、「日本との友好関係の維持」を目的に掲げ、「FTA(自由貿易協定)締結」への意欲も語った。また対中関係では現状維持を強調した。

 滞在は東京のみで、5日まで。衛藤征士郎・衆院副議長をはじめ与野党の議員と会談し、民進党の政策に理解を求めるほか、講演も行う。

 蔡主席は、日台間で投資を保護する「日台民間投資取り決め」が締結されたことに関し「従来の状況が明文化された。日本の投資は中国よりも、台湾に向けるべきだ」などとし、「FTAも視野に経済的連携も強化したい」とアピール。

 また周辺の安全では「日米安保条約を重視している。日本はアジアを重視し、地域の安定を維持してほしい」と期待を示した。一方、尖閣諸島の領有権については「台湾の領土だが、平和的、理性的な外交手段で処理したい。中国とは協力しない」と述べた。

 中国との関係では、中台が「1つの中国」の原則を認める「92年コンセンサス」を基礎に対中関係改善を進めた馬英九政権に対し、「民主的に意見を集約した『台湾コンセンサス』で向き合う」と説明。中国が民進党に対し、独立志向があるとして警戒感を示す中、「台湾は民主社会であり、政権政党が変わっても中国が懸念する必要はない」として「現状維持」を改めて強調した。

 台湾では、総統選の前に候補者が日米欧などを訪問するのが恒例で、蔡主席は6月にドイツ、英国、9月に米国を訪問している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来年1月14日に投票される台湾総統選挙の立候補者であるの民進党の
蔡英文主席が3日来日され、夜講演会を開催されます。
当日申込もOKですので、時間のとれる方は是非ご参加ください。

                   記

■日 時:2011年10月3日(月) 午後7時〜9時(受付開始:6時)

■会 場:ハイアットリージェンシー東京 クリスタルルーム(B1)
      〒160-0023 新宿区西新宿2-7-2 TEL:03-3348-1234
      【交通】都営大江戸線:都庁前駅 A7出口 徒歩1分
           丸ノ内線:西新宿駅 徒歩約4分
           新宿駅:西口 徒歩約9分
       http://www.hyattregencytokyo.com/access/index.html

■講演会:演題「台湾に求められている課題と日本の関係」
     【使用言語:台湾語(日本語通訳付)】

■参加費:2,000円(学生=1,000円)

■主 催:日本蔡英文後援会
      在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、日本台湾医師連合、日本台医人協会、日
      本台湾語言文化協会、怡友会

■協 賛:日本李登輝友の会、日光日台親善協会

■問合先:TEL・FAX:042-422-4604(在日台湾婦女会 担当:張)
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101(日本李登輝友の会 担当:柚原)
—————————————————————————

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,