【良書紹介】なぜ戦争は起きるのか・家村和幸(著)

【良書紹介】なぜ戦争は起きるのか・家村和幸(著)
【良書紹介】なぜ戦争は起きるのか・ 家村 和幸 (著)

この一冊で本当の「戦争」が解かる (宝島社新書) [新書] 家村 和幸 (著)

価格: ¥ 800

内容紹介

元自衛隊戦術教官の家村和幸氏が、なぜ戦争が起こるのか、その謎を解明します。戦争反対と声高に叫ばれるのに、なぜ戦争は起こるのか。軍備増強派も、軍備縮小派も、それを明らかにしていません。レーニンが明らかにした帝国主義間の覇権争いの定義は、もはや時代遅れになっています。にもかかわらず、護憲派はそれにしがみついて、戦争反対を叫ぶばかりです。はたして、戦争はなぜ起きるのか。戦争での戦術、戦略を身をもって教えてきた自衛隊の戦術教官だったからこそわかる、戦争の始まり方の真実を明らかにします。

すべての戦争に原因と結果がある。現在、日本兵法研究会会長である著者が、古今東西、五〇〇の戦争を調べ、なぜ戦争は起きるのかを明らかにする。人口が増えると戦争が増える。当たり前のことだが、誰一人、このことを指摘する者はいない。さらに、戦争は土地をめぐる戦いである。このことも五〇〇の戦争の原因を探ることで明らかになる。いままでの教条的な戦争原因論ではなく、実証からスタートし、戦争の真実をつまびらかにした一冊である。

アマゾンで購入できます

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4800213045/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

[RelationPost]