【榕社】第11回台湾文化研究発表会10月30日拓殖大学文京キャンパスC-305

【榕社】第11回台湾文化研究発表会10月30日拓殖大学文京キャンパスC-305
第11回台湾文化研究発表会

  今年、第11回を迎える台湾文化研究発表会の二ヶ月あま
りあとには、台湾の命運がかかっている2012年総統選挙が
待っています。今回の研究発表会では、澁谷司・拓殖大学
海外事情研究所准教授による選挙情勢分析を聞くことができ
ます。また、柳原憲一・西日本台湾学友会会長による台湾独
立は中国の益にもなるという発表、また、それぞれの分野で
研究を励んでいる留学生3名が各自の心得を発表するなど、
いずれも興味深いテーマでの質の高い研究成果を聞いて質
疑応答に参加することができます。なお、母語による発表を奨
励しているので、発表は、台湾語および日本語で行われます。
専門以外の方々にも分かりやすい研究発表会になるように努
めていますので、皆様奮ってご参加ください。

使用言語:母語尊重
     今回はHo-Lo語、日本語等
主  催:日本「榕社」
共  催:拓殖大学日本文化研究所台湾文化研究会
日  時:2011年10月30日(日)  午前10:00−午後4:30(10:00受付、10:30開会);
会  場:拓殖大学文京校区  【C-305教室】〔10/6確認〕    
  東京都文京区小日向3−4−14
地下鉄丸の内線 茗荷谷駅  より徒歩3分 (標識あり)
参加無料 但し申し込みをお願いいたします (当日受け付けも可)

申 込 先:小島武彦(Tel&Fax:0287-72-6175) tougen@nasuinfo.or.jp
     吉永超然 (Tel&Fax:0277-96-2600)

午前の部(10:30―12:30)
1.台湾文化関連DVD映像 (約15分)
2.日本統治下の台湾エスペラント運動の歴史的考察:連温卿をめぐって 
               呂 美親  Ho-lo語(日本語字幕あり) 
3.賽徳克巴莱の反響:台湾映画の新地平
               李 怡慧  日本語 
午後の部(13:30―16:30)
4.歴史縫隙中的文壇領袖──西川満
               張 雅萍  Ho-lo語(日本語字幕あり)
5.台湾独立・亦符合中国的核心利益
             柳原憲一  Ho-lo語
6.2012年台湾総統選挙とその後の東アジア情勢
                      澁谷 司    日本語
7.Agora         自由討論

———————————————————————————
第11回台湾文化研究発表会に         ご出席

氏名:                    人数:

連絡先:Tel
 
E-mail:

  Fax

———————————————————————————

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , ,