【案内ー大阪】日本と台湾を考える集い(関西)第9回例会のご案内

【案内ー大阪】日本と台湾を考える集い(関西)第9回例会のご案内
日本と台湾を考える集い(関西)第9回例会のご案内

【日時】
11月29日(日) 午後1時半〜4時45分

【場所】
大阪市立難波市民学習センター 講堂
http://www.osakademanabu.com/namba/

【演題】
『この20年の台湾、これから20年の台湾』

【講師】
梶山憲一氏 「な〜るほど・ザ・台湾」編集顧問、まどか出版編集長
な〜るほど・ザ・台湾 http://www.naruhodo.com.tw/
まどか出版 http://www.madokabooks.com/index.html

【参加費】
一般 1,000円  学生・留学生 500円

台湾のホテルでお泊まりになられた方は一度は「な〜るほど・ザ・台湾」誌を目にされたことがあると思います。同誌は観光案内に加え台湾の社会・経済・風土等を鋭く分析した記事もありフリー・ペーパー誌とは思えない充実したものです。長らく編集に携われた経験からお話を頂戴いたします。

第2部では、今春岐阜大学大学院を卒業され、大阪で働いておられる台湾人(客家)女性による講演も予定しております。恒例となった台湾グッズ抽選会も行います。

詳しくは、以下をご覧ください。
http://taiwankenkyuforumkansai.blogspot.com/

今回は日曜日開催のです。ぜひお越しください。なお、事前にお申し込みしていただくとありがたいです。
t.forum.kansai@gmail.com 

当日の連絡は 080-1403-3458(近藤)

また、終了後には懇親会も企画しております。

※ 前回例会の様子及びお寄せいただいたご意見等はブログにて掲載しております。
http://taiwankenkyuforumkansai.blogspot.com/2009/10/8_19.html

[RelationPost]
タグ: , , , , , ,