【新春の挨拶】日台の今後の結束

【新春の挨拶】日台の今後の結束
【新春の挨拶】日台の今後の結束

明けましておめでとうございます。

今年は、台湾総統選挙もあり、歴史問題が重要な年になることは間違えありませんので、日台の今後の結束のためにも「尖閣問題」から日中戦争になる「芽」を摘むことが最重要と確信しておりますので、本年も情報の拡散を、何卒宜しくお願い申し上げます。

平成28年元旦

水間政憲拝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

謹賀新年
安心して台湾に旅行できる日を確信しております。
台湾語の普及を望みます。

M.K

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

林 建良様

支那酷民党ですな。困ったものです。
何とかしなければいけません。
私は今年、満洲国建国は人権思想を伴った支那の民主化の最初の試み、中華思想から
の脱却の試みとして理解されるべきだとの『満洲国出現の合理性』という翻訳書を出
します。
これは台湾建国と同じなのです。
アメリカ人が書いた1935年の本です。
本年もよろしく〜♪

田中秀雄

[RelationPost]
タグ: , , ,