【仙台】緊急時局セミナー「日本・台湾・中国を考える」

【仙台】緊急時局セミナー「日本・台湾・中国を考える」
【仙台】緊急時局セミナー 「日本・台湾・中国を考える」

日時  平成21年11月22日(日) 14時00分〜16時30分 (13時30分開場)

場所 宮城県神社庁 2階 大会議室
   宮城県仙台市青葉区本町1-9-8 TEL 022-222-6663

内容  「日本・台湾・中国を考える」 (NHK 「JAPANデビュー」 問題関連)

第一部 講演 二時十分から三時十分

講師:林建良(メールマガジン「台湾の声」代表)
   村上学(中国情報紙「兵庫通信」主幹)

第二部パネルディスカッション 三時十五分から四時三十分

コーディネーター

相沢光哉 宮城県日台親善協会会長 宮城県県議会議員・元県議長

パネラー

斎藤竹彦 高校教師

菅田彰人 宮城ビジョンの会 代表世話人

安藤哲夫 北朝鮮に拉致された日本人を救う宮城の会会長

基調講演講師お二人も加わります。

会費  1,000円 ※ 当日、会場にて

主催・お問合せ  二十一世紀研究 TEL 090-8618-6000 (増本和司)

タグ: , , , , , , , , , ,