【オブライエン補佐官】「対中政策の誤りは1930年来の米外交政策において最大の失敗」

【オブライエン補佐官】「対中政策の誤りは1930年来の米外交政策において最大の失敗」
【オブライエン補佐官】「対中政策の誤りは1930年来の米外交政策において最大の失敗」

オブライエン国家安全保障担当大統領補佐官は6月24日、アリゾナ州の企業家向けの会合で講演し、「中国はマルクスレーニン主義のイデオロギー国家」「習近平は自分をスターリンの継承者だと思っている」「アメリカは中国が裕福になり強大になれば自由な国となり、国民が求める民主主義がもたらされるだろうと考えてきた。アメリカはその楽観主義とソ連共産主義に勝利した経験からそう思ってきた。だが不幸なことにこのアメリカの考えは天真爛漫すぎたことを証明した。1930年代以来のアメリカの外交政策最大の失敗だった」と述べた。

【関連情報】オブライエン国家安全保障担当大統領補佐官スピーチ動画
A message on China from National Security Advisor Robert O’Brien
https://www.youtube.com/watch?v=_J-Fqe9Xdi4

★6:00~ まずTSMCのアリゾナ誘致について祝意を述べ台湾との友好示す。

★8:00~ 中国のアメリカと同盟国に対する安全保障上の脅威について発言。
・我々は中国の言うこと、書いていること、やっていることについて耳をふさぎ、目を閉じてきた。
・中国の共産主義者としての本性を直視しなければならない。
・アメリカで目にする中国系メディアのほとんどは中国政府のメディアで、大量の中国のプロパガンダをアメリカで垂れ流し、アメリカ人は毎日それを聞いている。
・中国サイバー部隊はSNSで大量のフェイクニュースを投稿している。TikTok、ZOOMの危険性についても言及。
★そのほか、ダライ・ラマの2017年訪米への抗議、香港民主化運動を支持したNBAへの報復措置などにも触れている。

★18:35~では、経済力を盾にハリウッドの監督や俳優に対しても影響力を示し始め、中国側の要求により映画「トップガン マーヴェリック」でトム・クルーズの空軍ジャケットから日本と台湾の国旗が外されたと述べている。

★テドロスを批判。

★そのほかにもあらゆる面における中国の悪事をかなり細かく列挙していて興味深いです。日本もこれくらいはっきりと意思表示をしてほしいです。


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=pYeGDPO0dUWPiscVReTyazbg23hH63V6jgJ1RYd/N4LRhX6i/pNCNI5qjVXnRVCv

YouTube『Taiwan Voice』藤井厳喜 x 林建良 
※ぜひチャンネル登録をお願いいたします
https://www.youtube.com/channel/UCTzfqkSSN_86JN2yidU2lhQ

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , ,