タグ: 京王プラザホテル

9月8日、陳唐山・元総統府秘書長を招き「台湾主権記念講演会」【要申し込み】

1951年9月8日、日本はサンフランシスコ平和条約を締結し台湾での主権を放棄、台湾の主権は本来再び台湾人の手中に戻るべきところであった。この台湾主権復帰の歴史的な意義を記念して、本会は過去に12回の記念活動を行い世界の人

タグ: , , , , , , , , , , ,

9月8日、陳唐山・元総統府秘書長を招き「台湾主権記念講演会」 【要申し込み】

1951年9月8日、日本はサンフランシスコ平和条約を締結し台湾での主権を放棄、台湾の主権は本来再び台湾人の手中に戻るべきところであった。この台湾主権復帰の歴史的な意義を記念して、本会は過去に12回の記念活動を行い世界の人

タグ: , , , , , , , , , , ,

【9月8日】台湾主権記念講演会のお知らせ

【9月8日】台湾主権記念講演会のお知らせ  1951年9月8日、日本はサンフランシスコ平和条約を締結し台湾での主権を放棄、台湾の主権は本来再び台湾人の手中に戻るべきところであった。この台湾主権復帰の歴史的な意義を記念して

タグ: , , , , , , , , , , ,

2019年「台湾2・28時局講演会」レポート  加藤 秀彦(台湾独立建国聯盟日本本部)

台湾独立建国聯盟日本本部は3月3日、新宿の京王プラザホテルで「台湾2・28時局講演会」を開催しました。  台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。  尊厳と社会参画を求めて

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾2・28時局講演会レポート

2019年「台湾2・28時局講演会」レポート 台湾独立建国聯盟日本本部 加藤秀彦  台湾独立建国聯盟日本本部は3月3日、新宿の京王プラザホテルで「台湾2・28時局講演会」を開催しました。  台湾の歴史において、決して忘れ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

3月3日、台独聯盟日本本部が許世楷氏と李明俊氏を講師に「台湾2・28時局講演会」

台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。  尊厳と社会参画を求めて立ち上がった台湾人に対して、中国国民党は容赦なく大量殺戮を行い、わずか1カ月で3万人以上の知識人が犠牲にな

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

3月3日、台独聯盟日本本部が許世楷氏と李明俊氏を講師に「台湾2・28時局講演会」

台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。  尊厳と社会参画を求めて立ち上がった台湾人に対して、中国国民党は容赦なく大量殺戮を行い、わずか1カ月で3万人以上の知識人が犠牲にな

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【3月3日(日) 】台湾2・28時局講演会のお知らせ

【3月3日(日) 】台湾2・28時局講演会のお知らせ 台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。 尊厳と社会参画を求めて立ち上がった台湾人に対して、中国国民党は容赦なく大量殺

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

謝長廷代表が「全日本台湾連合会」新年会で「日台交流基本法」の制定推進を表明

去る1月27日、全日本台湾連合会(趙中正会長)は都内の京王プラザホテルにおいて新年会を開催し、謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表が日本語で講演した。  謝代表は講演で先の統一地方選挙でなぜ民進党が大敗したのか、公民投票が

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

1月27日、全日本台湾連合会が謝長廷代表を招き講演会と新年会を開催

厳寒の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。  皆様お元気で新年をお迎えのことと存じます。さて、ご周知の通り本年元日の『産経新聞・国際10面』にて全日本台湾連合会の新年会の案内が紹介されました。台湾関係者の親睦を

タグ: , , , , , ,
Top