8月31日(金)、「立ち上がれ!日本」ネットワークが緊急シンポ

8月31日(金)、「立ち上がれ!日本」ネットワークが緊急シンポ
テーマは「逆流のなかで『保守』は何を為すべきか

 本会の小田村四郎会長をはじめ、中西輝政副会長、加瀬英明副会長、伊藤哲夫常務理
事、柚原正敬常務理事・事務局長、理事の水島総、藤井厳喜、宮崎正弘、井上和彦の各
氏が賛同者になっている「立ち上がれ!日本」ネットワーク。

 8月31日、「逆流のなかで『保守』は何を為すべきか」をテーマに下記の緊急シンポジ
ウムを開催する。台湾問題ではないが、先般、李登輝前総統にお会いしてきた高山正之
氏をはじめ講師陣は全員「親台湾派」だ。

 シンポ開催時にはすでに第2次安倍内閣が発足している。この講師陣の顔触れからする
と、日台関係に資するご意見も必ずや聞くことができるだろうと期待している。ふるっ
てご参加ください。                          (編集部)

■「立ち上がれ!日本」ネットワーク
 http://www.tachiagare-nippon.org/


緊急シンポジウムのご案内

(1)テーマ 逆流のなかで「保守」は何を為すべきか

   自民敗北の参院選をどう総括するのか。この「逆風」のなかで、われわれは何を
   考え、いかに行動すべきなのか。「草の根保守」がいま為すべきことを論じます。

(2)講 師 高山正之(ジャーナリスト)
       大原康男(國學院大學教授)
       花岡信昭(産経新聞客員編集委員)
       伊藤哲夫(日本政策研究センター所長)

(3)日 時 8月31日(金)午後6時30分〜午後9時

(4)会 場 ベルサール九段4階(ルーム4)
       東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル
       
       「九段下」駅「5番出口」徒歩5分(半蔵門線・新宿線)
       「九段下」駅「7番出口」徒歩3分(東西線)
       「神保町」駅「A2出口」徒歩6分(半蔵門線・新宿線・三田線)
       「水道橋」駅「西口」徒歩8分(JR線・三田線)
       「飯田橋」駅「A5出口」徒歩7分(JR線・有楽町線・南北線・東西線・大
        江戸線)

  (会場地図は下記)
  http://www.sumitomo-rd.co.jp/building/kaigishitsu/bs_kudan/event/access.html

(5)参加費 資料代として500円

(6)申し込み方法
   参加ご希望の方は、お名前と「シンポジウム参加希望」とお書きの上、下記のメ
   ールもしくはFAXにお送りください。

   メール:kokaikoza@tachiagare-nippon.org
   FAX:03(5211)6310

   お申し込みいただいた方には、事務局より確認のメール(もしくはFAX)を差
   し上げます。

■「立ち上がれ!日本」ネットワーク 事務局
 東京都千代田区飯田橋2-1-2 葛西ビル303(〒102-0072)
 http//www.tachiagare-nippon.org
 E-mail:mail@tachiagare-nippon.org


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,