4月22日(土)、新潟李登輝友の会が柚原正敬氏を講師に講演会・総会

4月22日(土)、新潟李登輝友の会が柚原正敬氏を講師に講演会・総会
テーマは「中国の軍拡と東アジア情勢について」

 第4回 総会開催のご案内

                        新潟李登輝友の会会長 伊藤栄三郎

 永かった冬もようやく春めいてまいりました。
 さて、近隣諸国の政治情勢を望むと、我が国との関わりでは、北朝鮮は六者協議の開催
に駄々をこね、中国は東シナ海におけるガス油田の開発や軍事の増強で脅かし、また韓国
は竹島の領有権や歴史認識で難くせをつけ、その矛先を共通して靖国批判に向けて反日感
情を煽り、外交関係を不健全なものとして国内を引き締めているやに見えます。
 こうした中で、最も親日的で心の通う台湾と絆が如何に重要であるかは周知のところで
あり、下記に総会を開催するにあたり、関心の高い「中国の軍拡と東アジアの情勢につい
て」と題して『日台共栄』の編集長である柚原先生をお迎えして講演をいただきますので
、ゲストにも呼びかけ多数お誘いあわせの上、ご出席くださるようお願いかたがたご案内
いたします。

                     記

■日 時  平成18年4月22日(土) 受付:午後1時30分 開会:午後2時

■会 場  ホテルイタリア軒 ローサ
       新潟市西堀通7-1574 TEL:025-224-5111

■議 事  平成17年度の決算報告および平成18年度事業計画(案)等

■講 演  中国の軍拡と東アジア情勢について

■講 師  柚原正敬 日本李登輝友の会常務理事、『日台共栄』編集長

      柚原正敬(ゆはら まさたか) 昭和30年、福島県生まれ。早稲田大学中退。
      同57年、専務取締役編集長として出版社「展転社」を創立し、大原康男、名越
      二荒之助、中村粲、東中野修道など主に天皇、靖国、大東亜戦争、南京、台
      湾に関する著書約130冊を担当編集。平成13年、新しい歴史教科書をつくる会
      の事務局次長・会報『史』編集長に就任。平成7年、台湾研究フォーラムを設
      立。同14年、日本李登輝友の会の設立とともに常務理事・事務局長に就任。
      現在、台湾研究フォーラム顧問、日本「南京」学会理事、栃木県日台親善協
      会顧問、日本李登輝友の会常務理事・事務局長。機関誌『日台共栄』編集長。
      共著に『世界から見た大東亜戦争』『台湾と日本・交流秘話』など。

 追って、講演会終了後、柚原先生を囲んで懇親会を行いますので、参加希望者はお申し
出ください。

■場 所  同ホテル 2F 大観苑(予定)
■開 宴  午後4時20分予定
■会 費  5,000円(懇親会出席者のみ)

日本李登輝友の会新潟県支部
〒951-8152 新潟市信濃町12-20 伊藤方
TEL・FAX 025-266-5280

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,