12月18日、門田隆将氏を講師に招き「令和4年 日台共栄の夕べ」を開催

12月18日、門田隆将氏を講師に招き「令和4年 日台共栄の夕べ」を開催

 今年は、日本と中国が日中共同声明に調印して国交を樹立してから50年に当たる一方、台湾の中華民国と日本が断交してから50年という節目の年で、李登輝元総統の三回忌にも当る年です。

 2月にはロシアのウクライナ侵略がはじまり、7月には安倍晋三・元総理が凶弾に斃れるというテロ事件が起こり、8月には米国のペロシ下院議長の訪台直後に中国が台湾近海で大演習を行うなどのニュースが駆け巡りました。また、中国では習近平政権の異例の3期目が始まり、安倍元総理の「台湾有事は日本有事すなわち、日米同盟の有事でもある」という警句が現実味を帯びてきています。

 そこで、台湾に造詣が深く、長年の中国取材の成果を『日中友好侵略史』にまとめ上げたジャーナリストの門田隆将先生を講師に迎え、この1年を振り返りつつさらなる飛躍を期し、本会設立20年の節目の年に20回目となる恒例の「日台共栄の夕べ」を開催します。

 第1部の講演会は、門田先生に「日本と台湾の安全保障─我々は存続の危機にどう対処するのか」と題してお話しいただきます。第2部は、台湾の高級ウイスキーや美味しい台湾果物などが当たる大好評の「お楽しみ抽選会」を行う大忘年会です。

 今年も参加費は前金制とし、対人距離を保った着座形式で行います。台湾にご縁のある方ならどなたでも歓迎です。

*参加者は平熱の方のみとし必ずマスク着用をお願いします。会場で検温し消毒薬を準備しています。

 令和4年(2022年)11月吉日

                                          日本李登輝友の会

                       記

◆日  時:2022年12月18日(日)13時30分〜16時30分[受付開始:13時]

◆会  場:アルカディア市ヶ谷 3階 富士の間      東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921      【交通】 JR・地下鉄 市ヶ谷駅 徒歩3分      https://www.arcadia-jp.org/access/

 第1部:講 演 会 13:30〜14:30     門田隆将先生「日本と台湾の安全保障〜我々は存続の危機にどう対処するのか」

 第2部:大忘年会 14:40〜16:30

◆参 加 費:会員:11,000円(学生会員:8,000円) 一般:13,000円      *参加費は前金制です。12月13日(火)までお振り込みのほどお願いします。      *着座形式で、料理と飲み物は席までお持ちするスタイルで行います。      *事前申し込みのない「当日参加」は受け付けておりません。      *「一般」申込者の当日入会は会員扱いとし、受付で差額をお返しします。

◆お振込先:郵便貯金      記号−番号:10180−95214171      日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

      ゆうちょ銀行      店名:〇一八(ゼロイチハチ) 店番:018 普通預金:9521417      日本李登輝友の会

◆お申込み:申し込みフォーム、メール、FAXで日本李登輝友の会まで      申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/1bpyr4ffxu3u      E-mail:info@ritouki.jp      FAX:03-3868-2101

◆締  切:12月13日(火)       *定員(150人)に達し次第、締め切らせていただきます。

◆主催・お問い合せ 日本李登輝友の会[会長:渡辺利夫] 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp Web:http://www.ritouki.jp/ Facebook:facebook.com/Taiwan.ritouki Twitter:https://twitter.com/jritouki

—————————————————————————————–「令和4年 日台共栄の夕べ」お申し込み書

・ご氏名:・会籍:会員・一般・入会希望(いずれかに○をつけて下さい)・電話:・E-mail:

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , ,