11月12日(土)、宮崎正弘氏を講師に台湾研究フォーラムが定例会

11月12日(土)、宮崎正弘氏を講師に台湾研究フォーラムが定例会
テーマは「日本・台湾、そして中国」

台湾研究フォーラム 第79回定例会

■講 師  宮崎正弘氏(評論家・作家)
■演 題  日本・台湾、そして中国


歴史教科書、靖国などで日本の内政に露骨に介入する一方で、東シナ海からはガスを盗掘
、シベリアのパイプラインも日本から横取り。国連では日本の常任理事国を妨害。この傲
慢な中国が、日本ばかりか、アメリカ東海岸へも届くミサイルを並べ、やがて台湾を侵攻
しようと企て、アジア最大の脅威となっているのに日本は北京へ擦り寄るという外交的失
態を演じ続けている。このままアジア情勢は戦雲たなびく暗い世界になるのか? 台湾は
本当に独立できるのか? 世界最悪のファシスト=中華帝国は何時まで持つのか?


【講師略歴】(みやざき・まさひろ)昭和21年、金沢生まれ。早稲田大学中退。「日本学
生新聞」編集長、雑誌『浪曼』企画室長を経て、同57年『もう一つの資源戦争』で論壇へ
。中国ウォッチャーとしては同59年の『中国の悲劇』が注目を集め、『中国、次の10年
』『中国大分裂』『中華帝国の野望』『人民元大崩壊』などを矢継ぎ早やに発表、世界の
china-watcherとして認められてきた。主な著書に『瀕死の中国』『中国よ、反日ありがと
う』『朝鮮半島、台湾海峡のいま、三年後、五年後、十年後』など多数。日本李登輝友の
会理事、拓殖大学客員教授。


■日 時 11月12日(土) 午後1時30分〜4時
■会 場 文京シビックホール3F 第1会議室 (TEL 03-5803-1100)
     【交通】営団丸ノ内線・南北線「後楽園駅」徒歩1分(直接連絡)
         都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩2分(直接連絡)
         JR総武線「水道橋駅」徒歩10分
■参加費 会員500円 一般1000円
■申し込み 準備の都合上、11月11日まで下記へお願いします。
 Eメール⇒ taiwan_kenkyu_forum@yahoo.co.jp
    FAX ⇒ 03−3626−1520
◎懇親会 講演会終了後に開催します。(社会人3,000円 学生1,000円)
     席予約の都合上、参加ご希望の方は必ず事前申込みをお願いします。
■問合せ 090−4138−6397


台湾研究フォーラム第79回定例会参加申込書

氏名
                
講演会   懇親会 (ご参加は○印をお願いします)

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,