NHKに対する抗議と要求[日本李登輝友の会LA支部長 今村 圭佑]

NHKに対する抗議と要求[日本李登輝友の会LA支部長 今村 圭佑]
平成21年(2009年)7月30日

日本放送協会
 会長 福地茂雄殿

               NHKに対する抗議と要求

 貴日本放送協会(以下、NHK)は、去る4月5日午後9時から「NHKスペシャル シリ
ーズ JAPANデビュー・第1回“アジアの一等国”」という番組を放送しました。

 私ども日本李登輝友の会は、日本と台湾の交流のシンボルである李登輝元総統の名を冠
し、平成14年に台湾との文化交流を目的に設立した団体です。ロサンゼルス支部は昨年1
月に発足していますが、台湾の日本統治時代にも深い関心を抱いてこれまで活動をさせて
頂いているため、今回の放送には多大の関心を持って拝見致しました。

 ですが、期待はものの見事に打ち砕かれました。この番組は、私どもが知る台湾の日本
語世代の人々の常日頃の発言と、大きくかけ離れております。「台湾の住民の殆どが中国
大陸から移り住んだ漢民族」ですとか、人間動物園や日台戦争などという造語、全体とし
て親日的なインタビューから都合よく反日的として利用できる発言の切り貼り編集、意味
の誤った字幕など、偏向報道どころか、まさに嘘と捏造、歪曲に基づいた仕上がりになっ
ておりました。このような放送は明らかに放送法に抵触しています。

 報道とは様々な角度から切り込むことが必要ではあるが、貴会の当該番組は明らかにバ
ランスを欠いております。日本の台湾統治時代を批判するために台湾人の証言を都合よく
操作し、「反日台湾」を印象付ける製作意図だったとしか思えない内容でした。光と影の
影のみを強調した印象は否めません。また、日台離間を企図しているのかとさえ思われる
内容でもありました。

 番組を観た多くの方からも「実にひどい番組」「偏見に充ちた内容」という感想が寄せ
られております。台湾からも「大変不快だった」との声が寄せられ、実際にインタビュー
に出演された方々も含めて、署名付で貴会に抗議文が提出されております。若い世代の間
では「僕のおじいちゃんは日本大好きなのに、あの番組は変だよ」「NHKはどうしてこ
んないい加減な番組を日本人に見せるのだろう」という疑問の声があがっております。

 番組内容の細かい批判内容は既に日本中から出ているので、これ以上ここで触れる必要
はないと思いますが、今や日本国内や台湾だけに留まらず、海外在住の日本人も貴会のあ
りかたに抗議の意を表す旨、しっかりと認識して頂きたく存じます。

 日本が一方的に台湾人を弾圧したとするような史観で番組を制作することは、公共放送
として許されるべきではありません。

 ついては、ここに今回の放送内容に厳重抗議致します。また、速やかに謝罪・訂正放送
を行うことと本シリーズの制作と放送の中止を要求致します。

                  日本李登輝友の会ロサンゼルス支部長 今村 圭佑

[RelationPost]

タグ: , , , , ,