高砂義勇兵ふたたび―最後の台湾人元日本兵  河野 利彦(写真家)

高砂義勇兵ふたたび―最後の台湾人元日本兵  河野 利彦(写真家)
以前、本誌で写真家の河野俊彦氏による「媽祖の生誕祭:河野利彦の台湾写真集」を紹
介したことがあった(2008年 4月27日号)。インパクトの強い写真と河野氏の簡潔な解説
が「台湾の根」を顕にしたような印象を受けた。

 河野氏は「ずっと書籍版写真集を出したいと思っていたが、ひとりでも多くの人の目に
触れることを願って、作品をウェブで公開することにした」として、2007年10月に『河野
俊彦の台湾写真集』というサイトを立ち上げ、1982年から撮り続けてきた写真を公開し
た。それが「独裁国家から民主国家へ 四半世紀の台湾“叙情史” (WORKS 1982-2007)」だ
った。

 その後も、「北港朝天宮 1982 媽祖の生誕祭」、「棄てられた皇軍兵士たち―台湾人
元日本兵」、「独裁者像の墓場 慈湖紀念雕塑公園」、「緑洲山荘という名の政治犯監
獄」などを発表している。

 そして、このたび「25年ぶりに、台湾人旧日本兵に会いにいった」として、「棄てられ
た皇軍兵士たち―台湾人元日本兵」の続編となる「高砂義勇兵ふたたび―最後の台湾人元
日本兵」を公開した。

 大東亜戦争に従軍した台湾出身の軍人や軍属者は20万7,193名、うち3万304名が戦歿して
いる(昭和48年4月14日 厚生省発表)。

 台湾出身の戦歿者は靖國神社などに祀られているが、戦歿者や遺族に対しては恩給など
の補償は何もなされなかった。そこで、台湾人元日本兵らが昭和52(1977)年に裁判を起
こしたものの、法廷闘争の末に得た判決は無残なものだった。控訴も上告も棄却された。

 河野氏が高砂義勇兵の写真を撮ろうと思い立ったきっかけは、この台湾人元日本兵の裁
判だったという。

 河野氏はこの裁判のことや、宮崎繁樹・明大教授が代表となり、台湾独立建国聯盟を設
立した王育徳氏が事務局長となって設立した「台湾人元日本兵の補償問題を考える会」が
主導して議員立法で制定した法律に基づき、一人200万円の弔慰金を支払うことになり、最
終的に2万9,645名の台湾人に総計592億9,000万円が支払われたことなども詳しく記している。

 <あれから25年。高砂義勇兵のほとんどは大正時代〔1912〜1925年〕の生まれだから、
もう85歳を超えている。ご存命だとしても、昔の記憶が確かな方はそう多くはないだろ
う。かつて取材した方のほかにも、誰かお元気な元義勇兵がいればぜひ会っておきたい。
かくて2010年、元義勇兵に会うという目的で台湾を再訪することにした。そこには、若い
日に(人の依頼ではなく)自主的に手を付けた仕事のその後を見とどけたいという思い
と、(撮るべき被写体というより)人間に会いに行きたいという気持ち。そして、(あと
から思えば)「父」を理解したいという心情も混じっていた。大正生まれの私の亡父と同
世代のあの人たちは、その後どうなったのか?>

 本会のホームページで『河野俊彦の台湾写真集』を案内し、今回の「高砂義勇兵ふたた
び―最後の台湾人元日本兵」も紹介している。ぜひご覧いただきたい。

◆ 高砂義勇兵ふたたび―最後の台湾人元日本兵
  http://kohnotoshihiko.com/takasago00.htm

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【PC用 】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【携帯用 】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【PC用】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
  *現在、品切れとなっています。入荷は7月中旬を予定しています。

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , , ,