豪華講師陣の『第6回台湾李登輝学校研修団』の締め切り間近!!

豪華講師陣の『第6回台湾李登輝学校研修団』の締め切り間近!!
3月3日〜6日、李登輝前総統が特別講義、李登輝之友会の新年会に招待!

 日本李登輝友の会がこの研修団を始めたのは、お元気なうちに李登輝前総統のお話をし
っかり聞いておきたいという思いからです。平成16年(2004年)10月に第1回を催して以来、
毎回、今回が最後かもしれないという思いで研修団を派遣しています。

 李登輝前総統にお会いし、特別に講義を拝聴するチャンスは極めて限られています。質
疑応答も許されています。李登輝前総統ご自身から一人ひとりに自分の名前が書かれた「修
了証」をいただくのは、日本人団体では私どものこの研修団だけです。

 第6回研修団の講師陣も固まりつつあります。いつもながらの豪華講師陣です。現在、
予定されている講師は次の方々です。李登輝前総統はもちろんです。

林明徳先生(中央研究院教授)、張良澤先生(真理大学教授)、張炎憲先生(国史館館
長)、黄智慧先生(中央研究院研究員)、呉密察先生(台湾大学助教授)、辜!)敏先生(
前総統府資政)、黄天麟先生(前総統府国策顧問)、羅福全先生(亜東関係協会会長) 

 また、初日の3月3日は、李登輝前総統も出席される台湾李登輝之友会(黄崑虎会長)
の新年会にご招待いただけることになりました。会場は圓山大飯店です。

 さらに、参加者は事前に、許世楷・台北駐日経済文化代表処代表が主宰する茶話会に招
待され、許世楷大使から台湾の現況などをお聞きすることになっています。

 締め切りは2月5日(月)と迫っています。ふるってご応募ください。

                                日本李登輝友の会


日  程:3月3日(土) 午前便で台北へ。午後から開講(野外視察研修を含む)
       4日(日) 研修(野外研修を含む)
       5日(月) 研修
       6日(火) 修業式。夕方便で帰国

主な内容:李登輝学校校長の李登輝前総統による特別講義をはじめ黄昭堂先生など台湾を
     代表する有識者による日本語での講義。一連の研修修了後、李登輝校長自ら一
     人ひとりに「修了証」を授与されます。施設見学などの野外研修もあります。

     *台湾側の事情により野外視察研修から入ることがあります。参加申込者には
      後日、研修内容の詳細をお知らせします。

参 加 費:会員 成田発ツイン    143,800円
        成田発シングル   161,800円

     会員 現地参加ツイン    74,000円
        現地参加シングル   92,000円

     *上記価格には空港利用税や燃料特別税が含まれています。
     *宿泊は参加者数やホテルの都合によりご希望に添えない場合がありますので
      ご了承ください。

定  員:40名

申込締切:2月5日(月) (定員になり次第、締め切らせていただきます)

一般参加:研修には会員以外の方も参加できますが、参加費は上記会員価格プラス10,000円
     となります(但し、申込時にご入会の方は会員価格とさせていただきます)。

そ の 他:成田以外からのご参加についてもできる限り対処したいと考えていますので、
     ご相談ください。その際、参加費は成田発より割高になることをご了承願いま
     す。

航空会社:チャイナエアライン(予定)

申込方法:下記の申込書に必要事項を記載し、FAX、メールにてお願いします。お申し
     込みいただきましたら、所定の書類を送付いたします。
     *パスポートは3ヵ月以上の残余期間[有効期限が2007年(平成19年)6月6日
      以降]が必要ですので、必ずご確認願います。

■お申し込み・お問い合わせ
 日本李登輝友の会事務局:片木、薛
 〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5-104号
 電話:03-5211-8838 Fax:03-5211-8810
 E-mail:ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


第6回研修団 申込書

1、ご氏名
2、男 女
3、年齢  歳
4、会員 一般
5、出発地  成田 現地 その他(    )
6、宿泊希望(○で囲む) シングル ツイン
7、パスポート番号
8、パスポートの有効期限
9、パスポートのローマ字氏名
10、ご住所 〒
11、TEL
12、FAX
13、E-mail

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,