李登輝元総統が本日発売の「別冊宝島」で日本へ新たなメッセージ

李登輝元総統が本日発売の「別冊宝島」で日本へ新たなメッセージ
本日(11月15日)発売される「別冊宝島」(1832号)の巻頭で、李登輝元総統への特別
インタビュー「親しき国・日本へ 苦境を打破し、未来を打ち立てよ── 新しい日本への
提言」を掲載している。

 インタビューアーと構成は、台湾在住のフリーランス・ライターの片倉佳史(かたくら・
よしふみ)氏。片倉氏は月刊「宝島」10月号(8月25日刊)で李元総統にインタビューした
ことは本誌でもお伝えしたとおりで、今回が2度目となる。

 やはり切り口は東日本大震災だ。震災に対応した日本の指導者については、「優秀な国
民を持ちながら、優れた指導者がいないために、より大きな苦境をまねいてしまったかの
ように見えます」と、相変わらず手厳しい。

 では、このような状況を生み出した原因はというと「やはり日本の戦後教育に問題があ
る」と指摘。重視しなければならない公に奉ずる精神は、台湾では「日本精神」と呼ばれ、
それが台湾を支える原動力であり、この精神が「台湾と日本を強力に結び付けています」
と喝破する。

 そして、日本が国際社会からより一層の尊敬を受けるためには何が大切か──。日米強
調路線、中国との節度ある交流、台湾との連携強化の3点を剔抉している。

 いつもながら言葉は厳しいものの、慈愛に満ちた指摘であることがよくよく伝わってく
るインタビューだ。

 それにしても、インタビューは大腸癌が発見される10日ほど前に行われたそうで、その
ときも腰のあたりがへんに痛いと言われていたという。すでに兆候は出ていたようだ。

 李元総統は大腸癌の手術に成功し、現在はベットから降りることができるようになり、
ゆっくりだが歩けるようにもなっていて、食事も少しずつだが通常に戻りつつあると伝え
られている。

 大手術直前に日本に発した李登輝元総統のメッセージを味読されたい。また、この「別
冊宝島」の小林大作編集長による「まえがきに代えて」も読んでいただきたい。テーマ
「いい国つくろう、何度でも。」に至る経緯もさることながら、「日本人であることに誇
りを持っていい」という説き方が新鮮だ。

◆別冊宝島1832:いい国つくろう、何度でも。[2011年11月15日発売]  http://tkj.jp/book/?cd=20183201

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ HP:http://www.ritouki.jp/

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg

● 野口健講演「台湾からの再出発」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0088.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 増補改訂版 『台湾史小事典』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0076.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」
  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , ,