寒さと病気でマンゴー収穫シーズンに1カ月の遅れ/台湾・屏東

寒さと病気でマンゴー収穫シーズンに1カ月の遅れ/台湾・屏東
マンゴーが受粉する春先、台湾も寒波に見舞われていたので今年のマンゴーの作柄が心配だった
が、やはり心配したとおりのようだ。

 間もなく、本会でもライチやマンゴーの案内を始めるが、輸入元の池栄青果によると、マンゴー
は昨年比で7割くらいしか日本に入って来ないだろうとのこと。ただし、豊作の年は1本の木にたく
さん実をつけるので小ぶりとなるが、不作の年は実が少ない分だけ大ぶりになるという。

 今年のマンゴーは大きいが、数は少なくなるようだ。例年ならマンゴーのシーズンに5、6回の入
荷があるのだが、今年は少なくなるという予想だ。

 ただし、ライチ(玉荷包と黒葉)は順調とのこと。まずは冷凍では味わえないホンモノの生ライ
チをお楽しみいただくことになる。


寒さと病気でマンゴー収穫シーズンに1カ月の遅れ/台湾・屏東
【中央通信社:2014年4月30日】

 (屏東 30日 中央社)南部の屏東県で生産され、日本でも「アップルマンゴー」などとして親し
まれている台湾の愛文マンゴー(アーウィン種)は今年、春節(1月31日)の頃から連日続いた低
温や最近の病害などの影響で、収穫シーズンが1カ月遅れて5月中旬になると見込まれている。

 同県南部で作られている愛文マンゴーは例年なら4月中旬から下旬にかけて市場に出回る。しか
し、今年は受粉時期の寒害に始まり、最近では炭疽病などの発生で果実に被害が出るなどトラブル
が続いた。中には今年の収穫は早々に諦め、来年早く開花し結実することに望みを賭けて枝を全部
切り落としてしまった農家まで出ている。

 同県・枋山の果樹農家、盧旺昇さんは、今年は5月中旬を過ぎなければ愛文マンゴーのまとまっ
た収穫は期待できないとしており、日本向けや中国大陸向けの販売への影響を心配している。ま
た、価格は現在、生産量の減少で、卸売平均価格で1キログラムあたり100台湾元(約340円)以
上。高級品だと300元(約1000円)余りになるという。

 盧さんは今年は減産となるものの、香り高く果汁たっぷりのおいしい愛文マンゴーが味わえると
話している。

                              (郭シセン/編集:谷口一康)

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*本会ご案内の書籍等は、4月1日発送分から消費税8%に対応する価格(送料を含む)となってい
 ます。ただし、台湾産食品は5月から消費税対応価格となります。

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

・浅野和生著『親台論─日本と台湾を結ぶ心の絆』 *new
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 *new
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)
・喜早天海編著『日台の架け橋
・李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46


◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , ,