台湾の教科書問題、学習指導要領の編集方針でせめぎあい

台湾の教科書問題、学習指導要領の編集方針でせめぎあい
辛亥革命、「台湾史」に 指導要領修正と台湾
 【共同通信 11月29日】

 29日の台湾夕刊紙、聯合晩報は、2006年度から台湾の高校歴史で使われ
る学習指導要領を策定中の専門家グループが、辛亥革命や1912年の中華民国
建国といった史実を「台湾史」に組み入れる方針に転じた、と報じた。
 教育部(教育省)は9日、中華民国建国などを「台湾史」でなく「中国史」に
組み入れるとの指導要領草案を発表したが、「中華民国」体制維持を掲げる台湾
の最大野党、国民党や中国当局が「台湾独立の動き」と反発するなど問題が政治
化したため、草案を見直すことにした。
 当初の草案は、日本が台湾に対する権利を放棄した51年のサンフランシスコ
平和条約について「権利の帰属先を明記していないため、台湾の法的地位は未確
定」とする「独立派」に配慮し、同条約の「領土処分上の効力」を説明すべきだ
としていたが、この方針も取り下げるという。


◇ご購読ありがとうございます。お知り合いの方にもご購読をお勧め下さい。
●お申し込み・バックナンバーはこちらから↓
 http://www.melma.com/mag/57/m00100557/
●ご意見・ご感想はこちらにお寄せ下さい。↓
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
●配信ご不要の方はこちらまで↓
 http://www.melma.com/taikai/ マガジンID:m00100557 by melma!

◇日本李登輝友の会の会員を募集中!!
■日本に在住あるいは勤務する方で、日台共栄を目的とする本会の趣旨に賛同さ
 れる方であれば、どなたでも入会できます。
■台湾など海外在住の方も、賛助会員として入会できます。
■詳しい入会案内はホームページに掲載、入会申込書もダウンロードできます。
 http://www.ritouki.jp/


マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
発 行 日:毎週配信(ほぼ毎日)
発   行:日本李登輝友の会・メールマガジン「日台共栄」編集部


[RelationPost]

タグ: , , , , , , ,