【追悼 黄昭堂先生】運命の非情  天目石  要一郎(李登輝学校日本校友会理事長)

平成16(2004)年10月の第1回から今年11月の第16回まで開いてきた本会の「台湾李登輝
学校研修団」では、第1回から欠かさずご講義いただいているのは黄昭堂先生だけだった。
台湾李登輝学校研修団の卒業生でつくる「李登輝学校日本校友会」の天目石要一郎(あま
めいし・よういちろう)理事長からも弔文が寄せられた。


 弔 文

 黄昭堂先生の突然の訃報に接し、にわかに信じられない思いと深い悲しみを覚え、心か
らのお悔やみを申し上げます。また、先生には悲願であった台湾独立を見ていただきたか
ったとの思いがつのり、運命の非情さを感じております。

 黄昭堂先生は、台湾独立を見る事なく旅立たれてしまいましたが、先生は大きな体と行
動力で、台湾と日本両国の固い絆をつくり、架け橋となられた、まさに巨人でありました。

 私たちが訪台すると、いつも、心から歓待してくださりました。そして、明るい笑顔で、
台湾と日本、東アジアの未来を語られ、私たちは、大変勇気付けられました。先生のお話
をうかがうたびに、台湾や日本の未来に対して、心の中に希望の灯がともるようでした。

 先生は旅立たれましたが、風雪吹きすさぶ政治情勢の中で、先生が苦労して作られた台
湾と日本両国の絆をより深めてゆきたいと思います。そして、これからも台湾国独立と日
本の未来のために見守っていていただきたいと思います。

 心からのご指導、ありがとうございました。

 平成23年11月18日

                   李登輝学校日本校友会 理事長 天目石 要一郎

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ HP:http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg

● 野口健講演「台湾からの再出発」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0088.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 増補改訂版 『台湾史小事典』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0076.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)
      *年末年始:12月28日〜1月4日は休み


タグ: , ,